アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「祭り」のブログ記事

みんなの「祭り」ブログ

タイトル 日 時
祈り
 秋祭りが無事に終わりますように。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/08 00:00
事務は重要
 今朝は小雨が降っていたので雨ガッパを着て自転車で出勤。新しい自転車には後ろに荷物カゴをつけてもらったので、全部の荷物を一つのビニール袋に入れて走れました。ずっと雨で、最後の方で区長さんが見えるまで一人っきりでしたが、祭典の運行経路を書き入れる地図が以前のものは見難かったので、地図帳から街当部分をコピーして余分な部分を切り捨て4枚くらいをノリでコピー用紙の台紙に貼り付け繋げて区全体の地図を作成。最近、新聞記事の切り抜きと台紙にノリで貼る作業を続けていたので、たいした苦労もなく出来ました。 やは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/25 16:07
これから秋祭りに向けて準備
 今日は朝出掛ける時に、近所の方に頂いたキスを塩焼きにして食べて美味しくとても助かったのでそのお礼を言って、コミュニティーセンターまで行きました。今日は一人勤務の日でしたが、近所の大工さんが仕事仲間の人達と一緒に仕事をしていたり、来場者も3名あったのでまだ体調には不安がありましたが、何とか3時間もちました。区長さんが見えたので、祭典の案内書類や運行予定表、スケジュールなど私のところにファイルが残っているものはお渡しできたのでとりあえず安堵しました。祭典は一番気を遣う大変な行事で、ケガ人などが出た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/23 13:59
気を抜いたらいけない
 夏バテじゃなくても、季節柄寝込みやすいとか、命を落としやすいというのはあると思います。地域社会で暮らすようになってそれは顕著に感じるのですね。やはり忙しい決算の前後、総会の前後、秋祭り、日本というのは一斉に全国で同じように行事をするので余計ストレスは大きいんじゃないでしょうか。あとはお彼岸とか、お盆とか、年末とか、忙しかったあとホッとした時が危ないので、お料理を作ってお祝いしたり、お祭りをしたりするんだと思います。絆を確かめるという意味もあると思います。人間はやっぱり、気を抜いたらいけないので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/14 22:34
祇園祭り 宵山
 中継で祇園祭りの宵山の様子を見て、心が満たされた。こういう伝統は、本当に子どもの頃から直に接し、肌で感じることでしか受け継がれていかない。つまり受肉ということだ。伝統技術を持つ人もどんどん減り、日本の伝統的な生活様式も薄れていく今の社会だけれど、伝統を受け継いでいくことの大切さ・重みに気付いてくれる人が少しでも増えてくれることを祈ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/16 20:52
遠州横須賀三熊野神社大祭 本日の予定
遠州横須賀三熊野神社大祭の本日の予定は次の通りです。神事のみ開催し、13台の祢里の引き廻しは行なわれませんので御注意ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/03 10:12
三熊野神社例大祭の行事について
今週末の三熊野神社例大祭の行事について回覧がまわってきたので転記してお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/29 08:48
今年の三熊野神社大祭の子授け神事(ねんねこさま)について
 三熊野神社総代をされている前区長さんから伺ったのですが、、今年の三熊野神社大祭の子授け神事(ねんねこさま)は例年と同じように行なわれるそうです。これは横須賀総代会とは別の三熊野神社総代会の決定だそうです。地固め舞・田遊びの神事も行われると回覧がまわっていました。 http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/k_jyoho/mikumanojinja_taisai/mikuma_3.html ← 三熊野神社大祭・見どころ 付祭(13台の祢里引き... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/28 12:56
遠州横須賀三熊野神社大祭は神事は一部縮小して催行されますが、付祭(13台)は行なわれません。
 来週末の4月1・2・3日(金・土・日)の遠州横須賀三熊野神社大祭は、東北北関東大震災の関係で神事のみ一部縮小して行われます。付祭(13台の祢里引き廻し)は実施されません。3/23(水)の決定後、連絡は新聞社などマスコミ各社への情報発信や市HPの書き換えなどで既に迅速に対応済みだそうです。 http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/k_jyoho/mikumanojinja_taisai/mikuma.html ←掛川市HP http://b... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/27 10:42
被災者の生活と地域社会との共通点
 午前中コミュニティーセンターに行ってきました。仕事をしながら、来場者の方と震災の話をしながらふと思ったのですが、なぜ私がこんなに被災者の人達に共感できるのかと思ったら、それは地域社会特にリタイアした方達の生活が被災者のように常に身の危険を感じるような大変なものだからなのです。 サラリーマンとしてスーツを来て自動車で出勤していた人だって、退職すれば軽トラに防寒着を来て、炎天下や冷たい風の吹きすさぶ畑で重労働の農作業です。今まで部下が優しくしてくれた人も、奥さんや子ども達はそれぞれ大変であまり優... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/18 13:18
聖ステファンと競馬
 12月26日は聖ステファン(ステパノ)の日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/28 09:41
アニマシオン
 先日の辻由美さんの講演で初めて知ったアニマシオンという言葉は、活気づける、魂を与えるという意味だそうで、その役割を果たすアニメーターは盛り上げ役ということなのだそうです。 アニマシオン(animation仏、animacion西、animazione伊)は、ラテン語のアニマ(anima)すなわち魂・生命を活性化させることを意味し、英語のアニメーション(animation)と同義語なのです。楽しそうに遊ぶ子どもの声や、祭りの笛や太鼓の音を聞くと、うきうき、わくわく身も心も動き出してどうにもなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/11 08:48
JITTERIN' JINN / 夏祭り
 今日のバルーン・シュウさんのバルーン花火のバックミュージック。高い高い空にバルーンが次次に舞いあがって、そしてせつなく・・・、命の花。 http://www.youtube.com/watch?v=k6Y8a-Xj3us ← JITTERIN' JINN / 夏祭り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 20:32
藤枝大祭り
 「ダイドードリンクスペシャル 藤枝大祭り」を見たけど、この3年に一度のお祭りって大変だねー。長唄に地踊りなんて、ストリートの私とは対極で、こういう世界にいきなり私が侵入したら山猿同然だろうなっていうのは良くわかっているんだけど(いや海猿か?)。これだけ大きなお祭りだもん、生半跏なプレッシャーじゃないよね。町と町の名誉、伝統芸能の名誉がからんでるでしょ、そういうのって私とは別世界だから(というか無縁でいたいと思っている)、せめて邪魔にならないように物陰で見物って感じかなあ。 http://ww... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/10/31 17:08
どうしても出て欲しいと頼まれて、このザマです。
 私はコミュニティーセンターの事務として、区の行事とは別に活動をしたいと常々思っていて、けれども協力者がなくてできなかったのです。私はもう6年目で、区長・副区長、総代・副総代、女性部より長くやっているというのは自分でもやり難くて問題だと思っていました。だから、できるだけ距離を置くようにしていましたが、上手くいってないので心配してフォローすると、それを出しゃばりだと誤解して悪くとる人がいるのですよね。 今回の祭典も、女性部の副の斑長を来年の予習のために参加させてください、私はもう出ませんよ、と言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/11 18:57
若いっていいね!
 昨日はひどい雨でしたが、今日は一転本当に良い天気でした。今、子どもの祢里、青年の祢里が元気良く通り過ぎて行きました。ここ数年体力の低下を感じる私は、やっぱり若いっていいなあと思います。今の御時世では、若者にとって大変なことがたくさんありますが、それでもまだ背負っているものも小さいし、若いし、純粋だし、46歳の私がいくら頑張っても真似できない素晴らしいものを若者達はたくさん持っているのです。まあ、私も若者には負けないものを持っていますけどね!(^^)。 私は20年に一度、同じような試練を経験す... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/10 21:04
お疲れ
 今日は祭典の神事の後の直会の準備のため、7時20分に祭典本部に行きました。女性部長さんが7時半に出るということだったのですが、女性部長さんも祭典会計の正副の総代さんも神事に行ってしまうし、女性部の方も誰も私以外に直会の準備を経験した人は誰もいないので、とにかく早めに行ってきちんと確認をしないと不安でした。 昨年などは正副の女性部長さんは神事に行ってしまい、女性部の斑長さんはみんなコミュニティーセンターの方で区民に配るおでんを作りに行ってしまったので、私一人で全部準備させられそうになってしまい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 16:20
祭り二日目
 今日は10時〜14時過ぎまで、祭典本部に行ってお手伝いをしてきました。今までは、掃除や片づけ専門だったのですが、今年はやはり成長したようで、遠州エッグさんからの差し入れの卵でゆで卵を作ったり、御祝儀のお酒の受付の手伝いもできました。明日の直会に使用する湯のみを50個くらい洗って布巾で拭いたり、総代さんや祭典の役員の人に出すお昼の親子丼やおつまみをテーブルに並べたり、片づけたり、だんだん場馴れしてやり方を覚えることで自信が生まれてくるのだと思います。 祭典前日までにだいたいの掃除は終えておいた... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/09 21:30
笑顔
 今年は去年・おととしに比べて余裕があるのか、青年達や子ども達、総代さん達にも笑顔が見られたので、大丈夫だろうなという感じがしました。あとは、天気がどうなるかそれが少し心配ですが。私も祭典当日は、土日と数時間づつお手伝いに出ることになっています。お祭りは体力勝負、祢里を引く若者達も子ども達も、安全のため祢里について歩く役員の方もみーんな大変だし、家でお客さんの接対をする奥さん達も大変です。私は家事は母に任せておけるので、その分楽なので、ちゃんとお手伝いをしないといけないなと思っています。 時間... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 14:06
筋肉痛
 夕方からいよいよ祭典ですが、今日もコミュニティーセンターの方でもけっこうやることがあって、ずっと動きっぱなしだったので疲れてしまいました。筋肉痛です。 日曜日に、壮年会、大成会、中青会の懇親会があるので、部屋を掃除して、調理室も掃除して、トイレも、外トイレも、ベランダも、広場も、お花の水かけも、みーんな一人でやるんですからね!ものすごく広いんですから。トイレットペーパーや、ゴミ袋や、雑巾や、台所用品類がちゃんと揃っているか確認しないといけないし、総勢200人以上でその背後に奥さん達がいると思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/08 13:54
祭り準備完了!(自分の分)
 今日は午前中母の自動車で、図書館に行って中央図書館から取寄せてもらった小川国夫の著作を数冊受けとって、ロックタウンに行って、栓抜きや公会堂用の大小のホウキ、チリ取り、台所用品類などを買ってきました。お昼を食べて一休みしてから、2時半くらいから5時まで公会堂の台所の掃除をしました。今まで忙しかったり余裕がなくてなかなかお祭り前には出来なかったのですが、今日は一日休みで余裕があったので、掃除が出来ました。今年は綺麗に使ってあって、それほど汚れてはいなかったので、流しや調理台を一通り掃除した後は、冷... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 18:13
雨のち晴れ
 今日の午前中は雨が降ったり、青空が覗いたり、不安定な天気でした。祭典会計の総代さんが髭が伸びていたので、お葬式やら何やらで大変だったのだなと思いましたが、話を聴いたら大分秋祭りに向けて準備が整ってきたようで、これなら大丈夫だなという感じがしました。区長さんや、老人会の会長さんが見えたり、電話で部屋の予約の確認の電話を入れてくれた方や、地域文庫の本を借りに来てくれた方もあって、コミュニティーセンターにも和やかな雰囲気が戻ってきた感じがしたので、秋祭りも何とか無事に行えるような安心感が感じら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 15:20
少しつづ前へ
 今日のコミュニティーセンターの利用者は2名でした。正副の祭典会計の総代さんがいつもの通り、打ち合わせをされていました。お二人ともずっと地元を離れていたとか、余所から引越しで来られた方で実際に祢里を引いたことはないとか、他の祭典実行委員の若い人達の顔を知らないとか、そういうことに加え、正副の祭典会計も1年で総入れ替えということなので、暗中模索でわけがわからないままやってきたので大変だったみたいです。でも、正の祭典会計さんはパソコンが出来るし時間に余裕があるのでマニュアルをきちんと作っている... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 18:20
お祭り抱っこ紐
 朝日新聞の9/22(水)に紹介されていましたが、子育て中の母親らの会員制サロン「ママサロンはな」(掛川市)は、乳幼児用の抱っこひも「お祭り抱っこ紐(ひも)」=写真=を売り出したそうです。 重心を高く保って密着感や安定性にこだわり、肩ひもの幅を広くして体の負担も少なくしました。吸水性や防火性に優れた織物生地を使い、S M L の3種類のサイズがありますが、浜松市天竜区春野町の森下晴美商店に来店可能ならオーダーメードで母親らの体形に合わせて手作りもできるそうです。1万5千円。問い合わせは、ママサ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 08:19
とりあえず一安心
 今日のコミュ二ティーセンターは、利用者2、来場者4でした。祭典が近づいているので正副の祭典会計の総代さんが打ち合わせをしていたし、剪定した枝の回収が始まったのにマナーを守ってくれない人がいて区長さんが困っていました。 沖ちゃん塩の方も一頃の危機的状態からかなり立ち直ったようですし、祭典の方も行方不明だった筆記用具などが見つかって一安心でした。祭典は、青年団は事故がないように体力の限界で必死でやっているし、祭典の役員の方達も安全確認のためにずっと祢里について回ったり、祭典本部で缶詰になりながら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/24 14:03
秋祭りを成功させよう
 「おまえ、ホシブドウ菓子は好きなのかい、ばけもの?」  でもアリスが返事するまもなく、太鼓がどんどこ鳴りはじめたのです。  どこから太鼓がひびいてくるのかアリスにはわからないけど、空気がそのひびきでいっぱいになるような感じで、どんどこ頭のすみずみにまで鳴りひびく太鼓のために、とうとうアリスはつんぼになったみたいな気がするほどでした。アリスはとびあがって、小さな流れをおそろしさのあまりはねこえました。そして、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/01 21:48
パンプローナの牛追い祭り
 今日、ニュースでスペインの三大祭りの一つ、パンプローナの牛追い祭り(サン・フェルミン祭)のことが報じられていました。このお祭りは有名でよくニュースでも取り上げられますが、なぜ牛を追うかというと、闘牛場まで追いたてるからなのですね! http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%B3%E7%A5%AD ←サン・フェルミン祭(7/6〜7/14) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/08 19:21
六月灯
 都城盆地の夏の風物誌として六月灯があるそうです。元禄時代から島津藩で行われており、死んだ子を灯籠供養したのが起源とされているそうです。六月は梅雨時で、牛馬の病気や、病害虫、疫病が発生する季節であり、昔はこの時期に亡くなる子どもも多かったのではないかと思います。 http://www.okagematsuri.jp/index.html ← 都城六月灯 おかげ祭り 公式ホームページ http://www.0503ak1025.net/rokugatu.html ← 六月灯の様子 七月ニ日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 11:18
ケルトの高十字架
 私は地域の仕事をするようになってから、お祭りの時や、何か激震があった時にストレスで一歩間違えば死んでしまうくらいの重圧で寝込むことがしばしばありました。そのことによって、この世は意識的にみんなが支えなければどんどん悪くなり犠牲者がたくさん出るということが実感として感じるようになったのです。社会的強者の人達は、自分がそのような実感を持たないので、自分達が社会的義務を怠っていることで、社会的弱者を多く無関心で死や虐待に追いやっていることを知らないでいるのだと思います。 アトラスの神話でもわかるよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 21:49
疫病よけの神様 牛頭天王
 スサノオノミコトは天照大神の末弟ですが、乱暴をはたらいて高天原から追放されたのちに、出雲に降ってヤマタノオロチを退治しました。スサノオノミコトは、もとは出雲の須佐地方の地方神であったのですが、インド系の祇園信仰と融合することによって全国でまつられるようになりました。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%83%8E%E3%82%AA ←スサノオについて 祇園信仰とは、釈迦が説法を行なった、仏教の聖地である祇園精舎の守り神である... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/08 12:40
山の民の誇り 御柱祭 
  8日に諏訪大社御柱祭で下社春宮の「春宮一」の建て御柱で落下死亡事故が起き、本当に驚きまだ若い青年達が犠牲になられたのを悲しく思ったのですが、ワイドショーの説明ではこの建て御柱は縄文時代からの方式で行われ、戦時中も軍部の中止命令にも関わらず続けられたという、本当に古い山の民の心の拠り所であるお祭りだそうです。そして建て御柱の一番上を務めるということは選ばれし者の名誉だそうで、それゆえに命綱をつけない人もあるということが、今回の事故につながったのだそうです。 http://www.shinma... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/10 18:41
天まで届け
 五月柱のことを考えていて、これは日本の諏訪大社の御柱祭や七夕飾りと同じようなものだなと思った。これを神が降りてくる場所、依り代といい、昔から人々が天界への憧れを持っていたことに気づかされるし、だからクリスマス・ツリーのてっぺんに星が飾られているのだなと納得できた。 http://www.shimosuwa.com/festa.html ←諏訪大社御柱祭 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/02 20:55
地固め舞・田遊び
 祢里供奉行列、子授けの神事も見所なのですが、やっぱり神事の地固め舞・田遊びが一番肝心要だと思うし、これを見ると新らしい一年が始まると気持ちが引き締まり、見ていて厳粛な気持ちになってくるので好きなのです。 地固め舞は午後3時から4地30分までの1時間半、そしてその後に田遊びですが、お昼に帰ってきてから疲れていたのでお昼ごはんを食べてから寝てしまい、ちょうど3時に目が覚めたので、それから支度をして一人で自転車で出掛けたので三熊野神社の境内についたのは3時30分くらいだったでしょうか。保育園の前の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 19:15
今日は本楽
 今日は三熊野神社例大祭の本楽です。今まで二日目・宵宮の奉納祭、最終日・本楽の地固め舞・田遊び、千秋楽は見たことがあるのですが、肝心の祢里供奉行列、子授けの神事は見たことがなかったので、10時過ぎに自転車で家を出て母と見てきました。最初は河原町のところに行ったら、二番目の稲村ヶ崎・新田義貞の祢里がいて、若者は連日の祢里の引き廻しの後で疲れているみたいでしたが、見ているうちにみんな調子が出てきました。 その後、市役所の支所のところの自転車置き場に戻って子授けの神事を見て帰ろうかと思ったら、誰もい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 12:44
2009おおすか商工会まつり
 14時過ぎから30分くらいですが、2009おおすか商工会まつりに行ってきました。三熊野神社を中心に本町通りが歩行者天国になっていてワゴンセールや模擬店が出ていて、掛川青色申告会大須賀支部の富士宮やきそば、ミーナの会のポテトコロッケとエビフライ、菊川の東横地のトキワの深蒸し茶と海洋深層水を使った遠州お茶うどん、 http://www.shizutan.com/Establishments/detail.asp?Disp=&btnSearch=&rdoSearchType=&txtSearchK... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 15:37
富士の麓から霊峰を望む
 今日は一日休みで、ほぼ体調も元通りだったので、エイッと富士方面まで日帰りで行ってきました。久し振りの一人での外出でちょっと不安だったのですが、途中で寄ったコンビニや郵便局、モスバーガーの店員さんなどに優しくしてもらって無事行ってこれました。最近は東静岡までは何度か行っていてそこまでは一人でつまらないなあ、友達と来たかったなあと思ったのですが、それから先は何年かぶりだったので外の景色を見るのが愉しくて全然飽きませんでした。それに私は、一人でいても同乗している人達と黙っていても心が通じているような... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/05 22:10
なぜ祭りが必要なのか
 私は普通の人とは全然違う育ち方をしてきて、ずっと仲間と言えるような仲間もいなかったから、普通の人がどんな気持ちで生きてきたかということが良くわからなかったけど、最近少し実感としてわかるような気がするようになった。  たぶん、普通の人は昔からの仲間がいて、結婚して家族もいて、安心だけど退屈しているのかもしれない。ずっと同じ場所に住んでいて安定しているけど変化のない生活。だったらやはり自分達を高め、自分達とは異なる人達との出逢いの場が必要なんじゃないか。人生は毎日毎日の地味な積み重ねだけど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/31 17:03
やっとホッとする
 秋祭りは終わり、今度は区で11月8日に七五三のお祝をします。女性部の方が対象のお子さんをリストアップして、保護者宛に案内状を渡さなくてはなりません。私は秋祭りの片づけ等があってなかなか日常のペースに戻れないでいましたが、七五三、その前にちっちゃな文化展、国文祭等、行事・イベントがめじろ押しで、のんびりなんかしてられないのだなあと思います。  私は今年は区の行事にはちょっと顔を出す程度で、図書館フェスティバルも今年は委員を抜けたし、オブザーバー的役割ですが、ちっちゃな文化展や国文祭は知りあいの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 15:08
秋祭りさまざま
 地元の秋祭りに参加するようになって、他の地区のお祭りにも関心を持つようになりました。今日仕事の時に、隣の浅羽町の中新田地区(戸数110軒程度)の方と秋祭りの話になりました。ここは、50代〜60代の有志の男性グループがおでんを作って地区の人にふるまってくれるのだそうです。ゆでたまごもたくさん作って安く売るそうです。他には班長の奥さんのグループ(ここは女性部がありません)で甘酒を作って無料で配ったり、今年はカレーを作って配ったら好評だったとか。他には紅白まんじゅうを区民に配るそうですし、地区によっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/15 18:05
祭りの余波で今日もまだまだ忙しい
  昨日ゆっくりしたのでかなり元気回復しましたが、今日もまだまだ忙しいのでした。コミュニティーセンターに出勤して、カーテンとブラインドを開け、窓を開けて空気の入れ替えをし、部屋が汚れていれば掃除をします。部屋を使用した後はそんなに汚れていることはないのですが、多少ゴミが落ちていれば掃除機をかけるし、調理室は流し台の排水溝にゴミが残っていないか、そして流しに水や汚れが残っていると錆ついてしまうので洗剤で洗ってフタを取って自然乾燥させます。トイレもスリッパを揃えたり、トイレットぺーパーがあるかチ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/14 18:20
片隅にいて祭りの本当の姿を知る
  今日は一日仕事は休みです。昨日の午後も休みだったので、寝たり食べたりを繰り返してやっと回復してきましたが、やはりストレスや緊張感が抜けきらずまだいつも通りというわけにはいきません。  秋祭りに参加するのはこれで5回目でしたが、やはり回を追う毎に視野が広がっていく感じがします。最初の年は雨にたたられひたすら台所の床や玄関を掃除していて他の人のことも表面的にしか理解できませんでしたが、だんだん祢里を引く青年達や事故がないように注意して後をついて回る総代さん達の苦労も想像できるようになってき... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/13 09:28
結果オーライ
 今日は体育の日で祝日ですが、コミュニティーセンターは通常通り営業。祭りの後でしたが、コミュニティーセンター前の広場にはほとんどゴミもなく良いお祭りだったのだなと感じました。調理室にはまだハエがたくさんいて、それを退治したり、各部屋に掃除機をかけたり、外のトイレをチェックしたりしていたら12時近くなってしまいましたが、元通り綺麗になってやっとホッと安心できた感じでした。  9時前に神社の近くを通ると、総代さん達が祭りの幟を下ろしているところでしたが、みなさん笑顔だったので無事祭りは終わったのだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/12 14:51
秋祭り最終日 今日もたくさん働きました。
 今日も朝7時半から12時まで祭典本部、午後1時半から18時まで交流センターで仕事しましたよ〜。ほんと、今年も体を削って奉仕しましたよー(^^;。老体にムチ打って頑張りました。今日もちょっとお手伝いするつもりで行ったら、否応なく戦争状態に巻き込まれ、あやうく空中分解しかけていたのを何とかつなぎとめたという感じですか。昨年まで神事の後の直会の準備でいてくださった女性部6人の方が、おでんなどの出店の担当で公会堂の方には来れず、神事の間は私一人で御留守番。神事が終わってから正副女性部長と私、男性陣も協... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/12 01:55
秋祭り第一日
 秋祭り中は天気が良いと思っていたら、昨夜半から激しい雨が降り、総代さん達は神社の幟を降ろさなくてはならず大変だったそうです。今朝7時から副女性部長さんが作ってくださった豚汁を祢里を引く青年達にふるまうということで私も手伝いに来てということで自転車で祭典本部のある公会堂に行きました。昨夜の前夜祭の後で、玄関にビールの空き缶や一升瓶、タバコなどが少し散らかっていたのでまずその片付けから始めました。私が掃除していると副区長さんなども手伝ってくださいました。7時に女性部長・副部長さんが見えて掃除や接客... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/10 19:04
秋祭り始まる
 今日は区の秋祭りの前夜祭。朝9時前に八幡神社に向かって自転車をこいでいると区長・副区長・総代・副総代の皆さんが鳥居のところで幟を立てたり準備をされていたので、邪魔にならないように迂回してコミュニティーセンターに向かいました。日曜日にはおでんや焼きウインナー、こども向けのくじ引きなどがあるので女性部の方達が材料の搬入や準備に来られました。私はテラスと広場を掃除して、外のトイレ周辺も台風の後で落ち葉がたくさん落ちていたのでそれを掃除して秋祭りに備えました。  午前10時から改装した新祢里の入魂式... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/09 19:59
一日仕事
 今日は一日仕事だった。ちょっと体が重かったけど、だいたい通常の体調に戻りつつある。秋祭りは台風など心配事もあるけれどこれ以上どうすることもできないし、もう準備することはないので、今日も調理室で調理器具を掃除していた。こういう道具類って何度も丁寧に手入れを繰り返しているとだんだん隅々まで手が行き届いて、あれ?ここ外れるんだ、なんだこうすれば手入れぜんぜん楽じゃんという発見があったりする。それって男の人の機械いじりみたいな感じかなあと思ったりする。  午後は交流センターにいたら今沢地区の区長さん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/07 21:01
陣取合戦
 祭典の宴会の部屋割りはゴタゴタしたあげく不規則ながら一応一件落着。第3者や下の者から見ると、何もそこまでと思う感じもあるけれど、お互いの面子が立って当事者達がそれでいいと言うのだからそれでいいのでしょう。私は板挟みで気を遣ってなかなか大変だったけど、上に立つ人も譲れないからなかなか大変なのですね(^^;。物理的な人数では割り切れない様々な事情もあるのでしょうし、ま、それは知ったこっちゃないですけど。  今日は青年の人達が神社に集まって準備をしていましたし、槇囲いを剪定しているお宅もありました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/04 16:50
秋祭り近づく
  今日は午前中交流センターで仕事でした。今朝は雨が残っていたし、荷物が多く体調も万全でないので母に車で送り迎えしてもらいました。秋祭りの各団体の宴会の場所の調整で電話したりして神経をつかったせいか家に帰ってから何もできず疲れて寝てしまいました。45歳の女の若造の私達が、ずっと年上の男性の65〜30代の各団体(100人・60人・30人・20人・祭典本部)の場所の調整するのはやっぱりしんどいです。今は疲れているので特に。  秋祭りまでもう1週間を切り、今日は神社の鳥居の前を通ったら区長・祭典... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/03 19:50
ちっちゃな盆踊り大会行ってきたお!
  夕方お花のプランターの水かけに行って、19時少し前から1時間ほど、母と一緒にちっちゃな盆踊り大会に行ってきました(^^)。知り合いの方がたくさん出演されていましたし、よさこい系のテンポの早い踊りを見ていると愉しくて自分も踊りたくなってしまいました。友達のおじさんも、綿アメ売ってました。とっても楽しかったですよ〜(^^)。やっぱり夏には夏まつりがなくっちゃね! http://blog.goo.ne.jp/kasaiya/e/464a0c8adc8b8e35350160e976272ada ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/08/16 20:58
神と人が会う日〜京都・葵祭 一千年の神事〜
  BS2で 「神と人が会う日〜京都・葵祭 一千年の神事〜 」の再放送を見ました。この葵祭は6世紀に日本国中が風水害に悩まされていた時にそれが賀茂神の祟りであるということから、神の怒りを鎮めるために取り行った祭事が起源となっているのだそうです。  葵祭では様々な祭事がとり行われるのですが、中でも賀茂競馬会神事がとても興味深かったです。 http://homepage3.nifty.com/a_coral/2005ToBiRaSite/KamoKurabeuma/index.html ←賀茂... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/02 11:39
祭り多過ぎ
 だいたい祭りなんていうのは、一年に1回か2回しかないものだったし、だから楽しみだったはず。それが今では年がら年中あちこちでイベントばかり、これで疲れない方がおかしい。見る側は見るだけだから楽でいいかもしれないけれど、やる方は本当に大変。本当に自分がやりたい好きなことがあれば、自分の時間の方が大切で、そんなに祭りなんか行きたいとは思わないはず。みなさん、自分が本当に好きで一生続けられることを見つける努力をしましょう。脱イベント、脱箱物は、本当の生涯学習、正しい教育から導かれるのではないのでしょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/11 08:39
また少し疲労蓄積
 今日は午前中コミュニティーセンターで勤務でした。ムシムシとした天気でまた疲れがたまっていますが、見えた方とお話していたら案外愉しく過ごせました。  最初区長が見えて、畑灌関係のちょっとした資料の作成を頼まれました。今年は町の商工会主催の夏祭りが中止になったり、袋井の大規模な花火大会が中止になったり、不景気の影響がこんなところにも肌で感じられます。 それから息子さんがタイ勤務になられた方が見えましたが、バンコクから車で2時間くらいのところで遊ぶようなところはなく、ゴルフが安くできるだけが唯一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 16:27
夢を売る店
 私が幼い頃のお祭りの記憶って屋台だけのような気がする。父の実家の浜岡の桜ヶ池のお祭りの時は家族一緒に御櫃納めを見たけれど、横須賀のお祭りは、屋台でハッカ飴のペンダントや、キラキラのラインストーンのブローチや、ガラス細工や、黄色く染めたヒヨコを買ってもらって嬉しかった記憶だけがある。たぶん横須賀のお祭りには家族ではなくて母と姉と私の3人で行ったのだと思う。母は花が好きだったので、お祭りの翌日だかに植木の縁日があり、それで庭に植える花を母と選ぶのが好きだった。私の家族は一緒に買い物に行くことはあっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/06 22:42
千秋楽
 母と仲直りして、お祭りの千秋楽に行ってきました。祢里も、夜桜も綺麗だった〜!(^^)。司会進行のアナウンスがなければ、もう江戸時代さながら。1時間半くらい見ていたけど、一台一台祢里のちょうちんも幕も彫刻もそれぞれ違って素晴らしいんですね。笛の人もすごく笛上手いし、太鼓の人もずっとたたくってすごく大変ですよね。祢里を安全に曳くのも大変だと思います。 遠州横須賀の祢里の特徴はやっぱりその躍動感かな。祇園祭りのような屋台のところが多くてそういうところは割と静かに屋台を曳くと思うのですが、ここ遠州横... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 22:28
神事盛り上がる
 午後3時過ぎから、三熊野神社の境内で行われる地固め舞と田遊びを見てきました。今日はお昼ごはんを食べながら両親とひどくケンカしてしまい、そのあと疲れて寝てしまっていました。地固め舞が始まる午後3時には間に合わなかったのですが、ほとんど全部を見ました。 http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/k_jyoho/mikumanojinja_taisai/mikuma_3.html#jigatame ←地固め舞と田遊び 母はお寺の役の用事でいな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 17:48
2日目始まる
 昨日雨が降って自転車を交流センター前に置いてきてしまったので、それを取りに行きがてらお祭りを見てきました。10時には、川原町の一番町公園のところに先頭の大工町の祢里がいました。一人だったので何となく間が持たなくて、脇道の奥の松室神社に幟が立っていたのでそこまで行ってきて、それから川原町をずっと歩いて図書館に寄って帰ってきました。途中のお宅では酒盛が行われていたり、お祭りの会所があったり、ベンチが置いてあったり、綺麗なお花が咲いているお庭があったりしました。やっぱりゆっくり歩いてみるといろいろ発... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 10:44
祭大王さま?
 交流センターにいたら、外国人のような方から電話があって「明日天気だったら行きます!」とコメントをいただきました。私は「是非お越しください。お待ちしております(^^)」とお答えしたのですが、祭大王ってこの方でしょうか? http://mdaio.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300490393-1 ←祭大王ホームページ こんな王様いいですね(^^)。是非ご活躍してください! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 02:16
午後は雨で、少し残念でした。
今日は昼過ぎまで天気でしたが、午後雨が降ってしまいましたね。私は午後は交流センターで勤務していましたが、埼玉の所沢からバスで団体で観光に来られた方々が2時頃到着して、その後が雨だったのでとても残念だったなあと思います。私が6時に上がる時も数人の方が1階で雨宿りされていたので、「遠くから見えたのにあいにくの雨で大変でしたね」とお声をかけて退出しました。また天気の良い時に来ていただけたらなあと思います。  今日は、9時過ぎに老人会の総会の資料作りの立会いをちょっとだけして、お花のプランターの水... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 18:48
祭り日和
  明け方、お風呂に入っていると朝ねりの太鼓の音が聴こえました。西大渕の祢里みたいです。今日も良い天気で良かったですね〜(^^)。 http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/k_jyoho/mikumanojinja_taisai/mikuma.html ←掛川市HP http://kasaiya2.sensyuuraku.com/ ←詳しくはこちらで http://homepage1.nifty.com/suzuki-m/ ←遠州... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 08:23
今日からお祭り
 午前中コミュニティーセンターの仕事だった。裏に川原組の倉庫を設置するということで、新しい総代さんと副総代さんが見えたので、「よろしくお願いします」と挨拶をして少しお話をした。9時45分くらいになって移動図書館が巡回してきてくれたので、児童書を中心に本を借りて、図書館の人事異動についてお話を聞いた。他には区長がちょっと顔を出された他は、みなさん畑仕事なのか時々近所の方が前を通るだけで、のんびり仕事をして過ごす。ベランダの掃除と、プランターの花の水かけと手入れ、そしてパソコンで文書作成をした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/03 13:58
遠州横須賀凧揚げまつり
 お昼前に両親と地元の遠州横須賀凧揚げまつりに行ってきました。いつものごとく出かける前は行きたくないとわがままを言う父との間とすったもんだで怒鳴り合いになり「死ぬ気になれば何だってできるよ!」の殺し文句で引っ張り出す。たかが凧揚げ大会に出かけるだけで「死ぬ気になれば」なんて言わなくてはならないなんて、どんな家族なんだ?ウチは(^^;。 http://blog.goo.ne.jp/kasaiya/e/f08f1caab945f828de0de258b09cab69 ←第21回遠州横須賀凧揚げまつ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 12:52
正月3ヶ日終わり近づく
 元旦に歳旦祭に出た後は、ずっと家の中に籠り切りだったけれど、一応正月3ヶ日中にすぐにお会いする可能性のある近所の方への年賀状だけは書いてしまわなくてはならないと思い、あまり集中できる精神状態ではなかったけれど、9枚年賀状を作成して午後4時前に投函してきた。宛名と差出人と裏のデザインと文面の印刷はそんなに時間はかからないけれど、私は1枚1枚心を込めてメッセージを書くので案外時間がかかる。  ちょっと入用な物もあったので、セイジョーに行ったらまだ休みでJA横須賀支店跡に新しく出来たサークルKで細... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 18:33
安心するのはまだ早い
 今日はまだみなさんお疲れのようで、Yさんは風邪気味の声でお孫さんを病院に連れていくと電話があったし、区長もいろいろ片付けをしていたみたいだった。祭りは本当に大変で、今は青年が人数が少なく仕事も大変なのですごく大変らしい。メロン農家の中青会の人は祭り前に前倒しで仕事をしたので倒れそうだったと言っていた。3日間完全に休めるサラリーマンはいいけれど、農家や自営業の人は大変かも。 祭りは一部の人だけが大変で、あとはずっと飲んだくれているだけの人達も多いのだからもっと役割分担して一人一人がもっと楽にで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 18:50
体力勝負
 今年は初めて体力勝負ということを考えた年だったように思う。私は会社員時代は量の多くない事務の仕事かおつかい、秘書といった体力・腕力のあまりいらない仕事をしていたし勤務時間もほとんど残業はなかったので体力をそれほど必要としなかったのだと思う。学生時代や会社員時代はわりと歩いたり走りまわっていたので脚力だけはあったけれど、腕力はなかった。今年のお祭りは祭典期間中に本部に出たり祭りを見学する時間は少なかったけれど、祢里を引く青年や、祢里の後をついていく総代さんの体力・食事のこと、運行スケジュールや、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 14:19
おばあさん力
 昨日までずっと走り続けた感じなので、今日は一日ゆっくりして休養しようと思ったけれど、区長から呼び出しがあって雨が降ってビールなどダンボールが濡れてしまわないうちに片付けをしたいということだったので8時半に出かけた。区長がお宮の境内、私が公会堂と役割分担して雨が降り出すまで1時間半奉仕作業。区長と二人で分担と言っても一人で作業しているとだんだん嫌になってくるけれど、ガス会社の人が仕事で近くにいたり、建築中の家の大工さんがいたり、近所のおばあさんや、お塩の会長さんなどが通りかかって声をかけてくれる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 10:13
無事着地
 祭りあけの今日はゴミの日だったので朝7時過ぎにコミュニティーセンター前まで行って生ゴミなどがないかチェックして軽くゴミ拾いをした。一人でゴミ拾いをしていると近所の方もゴミ拾いしてくださっていて、挨拶してくださった。一人おじいさんがゴミを拾う風にしていたので、もしかして浮浪者の人?と思いながらおそるおそる声をかけてみると近所の方で掛川までグランドゴルフの練習のバスが出るので待っているのだという。「もうすぐグランドゴルフの練習場ができるんですよね」と言うとグランドゴルフのクラブとボールを見せてくれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/13 18:58
秋祭り無事終了
 千秋楽を見ようと思っていたのだけれど、勝手に12時頃と勘違いしていて母に言われて10時過ぎにあわてて出かけて行ったら祢里が鳥居の前にいた。さあ、これから千秋楽かと待ち構えていたら東に行ってしまったので、これからお宮を一周して千秋楽かと思ったら実は千秋楽が終った後だった。道理でやけに人が少ないはずだったのだ。でも、祢里が無事に祢里小屋に入るのを見届けたから責任は果たしたかな。  今年の祭りは、祭りの前に顔を出して掃除し、一日目の昼の終わりに顔を出し、ニ日目の神事の前に掃除をし頭に来て雑巾を投げ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/12 23:34
さあ、これから千秋楽
 2日目の昼の部は無事終了したようです(^^)。来客のほとんどない我が家にも思いがけなく3名様のお客さんが見えて母もとても嬉しそうでした。さあ、これから千秋楽に向けてもうひとがんばりですね!がんばれー(^^)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 18:34
みなさんのおかげです。
 お祭りというのは関係者だけで成り立つのではなく、周囲の方達みなさんの協力があって成り立つものだと思う。今日自転車で外を走っていたら、ビールの空き缶を拾っている人や、小さな子どもの相手をしている青年や、祢里を引いている若者達に声をあっけているおばあさんの姿などを見て心が温まった。外に出ている人だけでなく家で食事を作ったり、お客さんの接待をしている女性もいるし、祭りは区民みんなのおかげでできるものなのだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 16:55
一日目昼無事終了。
 昨晩は風邪を引いたのかストレスからか体中が熱っぽく、早く寝たもののすぐに目が覚めてしまったけれど、その度に少しづつ食べて寝ての繰り返しでだんだん熱が下がり少しだけ安眠できた。明け方また雨が降り、このまま雨になったらどうしよう、「日の出」の文字を新しくしたから雨になったと言われたらどうしようとそんなことまで心配してしまった。  今朝は父は名古屋までロシア語検定の試験を受けに行くというし、私は法被を叔母の家に取りに行って、9時からの出勤前に祭典本部にも顔を出さなくてはならなかったので睡眠不足だっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 16:36
無事通過
 夕方いっとき雨が降り出し心配したけれど、ほどなく雨も上がり楽しげに祢里が家の前を通過していきました。日の出効果があったかな?(^^)。さあ、明日は早い。早く寝よー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 21:32
祭りはじまる。
 昨日から何だか体が非常に重く、たくさん食べてもあまり変化がなかった。少し体が熱っぽい感じでまた何かストレスがあるのかなと思って、心理的なストレスを軽減するためにも懸案事項を一つづつこなしていった。まず叔母の家に電話をかけてお祭りの法被を貸してもらう約束をして、その後最近ずっと連絡を取ってなかった元船長の伯父に電話をした。伯父は今は浜松に住んでいて一人暮らしなのでいつも心の片隅で気にしていたけれど、子どもが二人わりと近くに住んでいるし、元気そうなので安心した。私は最近の近所のことを伯父に教... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 18:17
また「ま坂」
 朝家のパソコンにトラブルがあった上、また「ま坂」が一件発生したのでまたドーンと疲れて再起に時間がかかりそうになったが、ほどなく解決し、午前中は公会堂の点検をしてトイレが臭かったので換気をして排水溝に水を何回も注いで臭いが上がらないようにした。部屋はそれほど汚れていなかったので以前のようにお祭りの最中にずっと掃除をしなくてもよさそうだと一安心。それから少し気にかかっていたことがあったのでコミュニティーセンターに行って確認して、帰りに竹竿がいたずらされていないか注意して帰宅。午後は掛川まで行って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/07 11:33
実体がない
  今日は午前コミュニティーセンター、午後交流センター。昨晩は藤沢の伯母に曽宮一念展のことで久しぶりに電話を入れて懸案事項を一つクリアしたけれど、またお祭りのことで不安事項が浮上して寝付かれなかった。なぜこんなに苦しんでまで祭りをしなければならないのかと思い詰めたし、安月給の一介のパートの事務員がなぜこんなに気苦労をしなくてはならないのかと思った。その時に、かつて千秋楽で見た大任をやり遂げた青年達の顔が脳裏に浮かんできて涙が出た。 http://magnoria.at.webry.info/... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 18:56
スキマを埋める
 昨日はかなり体調が回復したと思ったけれど、今朝もいま一つ。祭りは体力・気力勝負でお互いの意思疎通が上手く行ってないと思わぬトラブルが起きて、ケガ人最悪の場合は死者も出るのだから本当に気が抜けない。私がやるべきことは各種伝達事項の文書作成、祭典時のご祝儀の貼り紙の作成と、2日目の朝お手伝いに出ることくらいだけれど、言われたことだけやればいいのではなく他の人のことも確認しておかないと思わぬ漏れがあってまた大変なことになりかねない。そういうわけで今日は女性部長さんや、大成会、中青会の会計さんに電話を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 12:27
大須賀夏まつり!
 夕方から大須賀夏まつりに行ってきました(^^)。最初は知らない人ばかりで目の焦点が合わないって感じだったけれど、地元のグループの踊りのころからだんだん調子が出てきて、若い男の子たちのストリートダンスを見てたら愉しくって!よさこいもパンチが効いてて良かったです(^^)。私ってダンスを見ていると血が騒ぐっていうか鳥肌が立つっていうか楽しくてたまらない。昔から控えめな性格なのに、ほんと不思議。フラダンスもセレブな大人のムードで良かったです〜(^^)。あのドレスはかなり気合入ってました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 19:42
夏祭りをやろう!
 午前中、コミュニティーセンターの仕事。コミュニティーセンター前の道路に車にはねられた猫が死んでいて、たふ”ん市役所では対応してくれないだろうからと思って、自分でやるしかないと決心して裏庭にシャへ”ルで穴を掘ってたけれど、埒があかない。Yさんが市役所に電話をかけてくださったのだが、あっさり業者さんに頼んでくれるという回答で一安心。ここにいるといろんなことがありますよ。  区長が夏祭りをやろうと言ってくださったので、これから協力者を募ることに。だいたいやってくれそうな人の見当はついているので、な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 19:12
人並みに働きましたよ!
 今日は午前中はコミュニティーセンターの仕事。今週の日曜日の朝市の件で、塩作りグループの女性役員の方達が見えて2時間くらい盛り上がっていた。他にも福祉の講座を企画してくださるという方が見えたり、だんだん我が区もやる気が出てきましたよ!私はおじさんおばさんが元気でいてくれるのが一番嬉しいです(^^*。  午後は交流センターの仕事。小笠地区の商工会の総会が16時からあり、13時過ぎから商工会の方達が準備に見えていました。とても豪華なお花が飾られていましたが、柳沢伯夫氏も来場され予定を少しオー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 19:15
「ふらんす」と日本オランダ年2008、2009
 今月から、白水社の「ふらんす」を定期購読することにしました。少しでも最新の情報をキャッチするため。 http://www.hakusuisha.co.jp/france/ ←白水社HP 「おらんだ」っていうのもあるといいんだけど(笑)。 http://www.holland.or.jp/ ←オランダ政府観光局 今知ったのだけれど、2008年と2009年は日本オランダ年なのですね!これは、2008年が日蘭修好通商条約締結150周年、そして、2009年が徳川家康により日蘭貿易が開始されてか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/04 21:51
伝統を受け継いでいくことの大変さ
 今年のお祭りは、ねんねこ様など初めて見るものがたくさんあって、すごく発見があって楽しかったけれど、欲張り過ぎたのかミョーに疲れてしまって千秋楽を見たかったのに行く元気が出なかった。なんでこんなに疲れたのかなあと後で思うと、老人会の総会の資料作りに立ち会ったからかもしれない。  今朝もまた区内にお葬式が出来て、少し慌しかった。春になったというのに、近所のお年寄りが二人も入院しているし、田舎の高齢化問題は深刻です。今はお祭りやお葬式くらいしか近所の人が集まって何かする機会はないのです。それはやっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/07 13:45
舞は神聖なもの
 午後は一休みしてから、買い物がてら父と地固め舞を見に行ってきた。三熊野神社に向かう途中での途中で、隣のおじさんおばさんなどとバッタリ会う。 地固め舞を見るのはこれが3回目で、いつもこの舞は神聖で厳かなものだと身が引き締まる気持ちがする。見ている人の中にはそんなことは考えもしない人も多いだろうけれども、何度も舞台を強く蹴って、剣を持って強く舞う姿を見ていると、かつてはこの舞が今よりももっともっと重大なものであったのだろうという気がする。この舞によって豊作かどうかが決まるとも言えるのだから、その... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/06 18:00
ねんねこ様
 今日もいい天気。子授けの神事(ねんねこ様)を見たことがなかったので、10時過ぎに家を出て見に行ってきた。子授けの神事は、まず三熊野神社→西大谷川べり→水天宮と神輿の後について行列して歩いて3回ねんねこ様を抱くそうで、朝は早いし一日がかりらしい。私は全然そんなことも知らないので、まず水天宮に行こうとして東田町の方に行ってしまった。途中で若い親子連れがいたので道を聞くと「まだここまで来てないです」と言われ、詳しいことは東新町の長老の方が教えてくださった。母もそれは知っていたのに、私が「水天宮に行く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 12:28
三熊野神社大祭奉納祭
 今日は三熊野神社大祭の宵宮。10時30分からの奉納際に行ってきました。神社の境内にずらっと勢ぞろいした13台の祢里を見るとさすがに壮観で、三社祭礼囃子の奉納をじっと待っているのはなんだか運動会のスタートを待つうきうきした中にも緊張感のある感じに似ていました。一瞬静かになった時に、神社の奥の桜がハラハラと風に散る時の、少しせつない感じもすごく好きです。今年の三社祭礼囃子の奉納は東田町の番で、それが終わってから1台1台賑やかに神社を出ていくのを見ているのは本当に楽しくてうきうきしてしまいました!(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/05 13:52
戦国の城 高天神
 今日は10時に家を出て、両親と高天神社例大祭に行ってきました。 http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/k_jyoho/takatenjin/takatenjintaisai.jsp ←高天神社例大祭  http://oyukagen.hamazo.tv/e340696.html ←お湯かげん日記 by 遠州横須賀1652 ポツポツと時たま小雨が降っていましたが、参道にはたくさんの屋台が立ち並び、桜も咲き、たくさんの家族連れで賑わっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/30 16:19
隠岐の古典相撲
 今朝、NHKの「生活ほっとモーニング」で島根・隠岐の古典相撲の特集を見て、様々なことを考えさせられた。 http://www.nhk.or.jp/hot/onair_old/index2.html ←生活ほっとモーニングHP http://stream.izm.ed.jp/izumi/matsuri16.html ←島根県立古代出雲歴史館 出雲大社のある島根は相撲発生の地であり、この隠岐には江戸時代からの昔のままの古典相撲が伝えられている。この相撲を通して地域が一つになる様子を見て、相... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/11/20 10:19
奥様族は図に乗るな!
 今、秋祭りのゴミ出しに行ってきた。コミュニティーセンターの方で2個、公会堂の方で8個くらい、それに燃えないゴミを公会堂からコミュニティーセンターの方へ2回両手に持って行かなくてはならなかったので歩いて2往復もしてしまった。私が公会堂でゴミ出しの準備をしていると、近くの総代さんが心配そうな顔をして玄関から声をかけてきたので、内心すごく心配だったんだろうなあと思った。近所の女性部の人も自宅のゴミ出しに通ったのだが、少し良心がとがめているような表情だったので、やっぱり心の中では心配している人も多いの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 07:55
あー終わったー!(^^)
 午後4時から秋祭りの打ち上げ会があって、先輩方と楽しく飲食をしながらお話をしてきた。家に帰ったのが7時半近かったから、延々3時間くらいも話していたのだな〜。でも信じられないほど時間が経つのが早かった。一人だけ話題についていけなくて淋しい思いをすることもなかったし、楽しかったな〜(^^)。少し疲れが残っているので、明日はゆっくり過ごしたい。これから様々な行事があるけれど、充実した秋にしたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/10/08 19:50
祭り明け
 秋祭りは無事に終了し、朝8時前から後片付けのために集まった区長や総代さん達の表情もとても穏やかで明るかった。私もゴミの出し忘れが恐くて、コミュニティーセンターの方のゴミ出しに行くついでに様子を伺いながら自転車で通過したのだが、男の人が集団でいる所に一人で近寄るわけにもいかず、大丈夫そうだったので安心していたら、やっぱりゴミは出してなかった!ミスといえばそれがミスかな。でも総代さん達の後片付けの間は雨も降らず、終わってすぐにたくさん雨が降って、11時頃青年達や子ども達が路上のゴミ拾いを始めるころ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 12:40
窓を開けて
 今、最後の祢里が通って行った。夕方から気鬱になっていたが、ここで停滞していてはいけない。両親をけしかけて窓を開けて祢里が通るのを見る。それだけのことなのに、うちの両親はうるさくはっぱをかけないとできないのだ。思えば我が家ではお祭りとは、ガラス戸越しに祢里が通っていくのを見るそれだけのものだった。他のお宅のように、お客さんが来てご馳走を食べたり愉しむ、そんなことは一度もなかった。たまに酔っ払った伯父が友達となだれ込んでくる、それだけだった。伯父とは伯父がお酒を飲んでいる時にしか会ったことはなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 21:49
秋祭り最終日
 午後4時前。昼の部の巡行を無事終えた祢里がお宮の境内に入り、華やかな太鼓の音を響かせている。今日は秋晴れ。水色の空に白い雲が浮かび、気持ちの良い一日だった。朝7時30分前に祭典の本部に集合して、女性部と私は掃除やなおらいの準備。役員は8時から神社の境内で神事、その後8時30分から、なおらいという区の古老や役員全員が集っての祝宴があった。私もお手伝いでその末席に加えていただいた。今日はその祝宴が済んでもう10時30分くらいには家に帰ることができたので、2日間ずっと詰めていなければならなかったおと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 16:12
秋祭り第一日目
 昨晩の前夜祭に続き、今日から本格的に秋祭り。お昼前に一度雨が降って幟を下ろしたりしたのが少し大変だったけれど、その後は快晴になり、良い一日となった。 今日は上司からははっきり出るようにとは言われなかったのだけれど、明日の神事には出るように言われていたので、何も働かず神事だけ出てご馳走にありつくわけもいかず、女性部の集合時間の5分前に顔を出した。午前中だけ顔を出して帰ろうと思っていたら、ある総代さんに「あなたの食事も毎回用意してあるから」と言われて「じゃあ、ずっとここにいろということかい?」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 18:15
今日から秋祭り
 今週末は区の秋祭り。今日は朝から、区長・副区長以下総代・副総代・青年団の人達は総出でお祭りの準備。幟を立てたり、神社に幕を張ったり、ぼんぼりを飾ったり、掃除をしたり、大変そうだ。 http://oyukagen.hamazo.tv/e826807.html 私も日曜日に区民の多くが集まるコミュニティーセンターの方で、みなさんが少しでもお祭りを快適に過ごせるように掃除をしたり、プランターの花の手入れをしたりして過ごした。午後は5時から前夜祭。祭典の役員さんも、青年達も、家でお客さんを出迎える... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/05 12:46
江戸天下祭り2007
 今週末9/29(土)、30(日に東京都心で江戸天下祭りが開催されます。 http://chiyoda-days.jp/edotenkamatsuri2007/index.html 山車・神輿順行は9/29(土)16:00〜21:00(予定)。日比谷公園から丸の内仲通りを通る約2kmのコースです。その他にも2日間、丸ビルや江戸縁日広場での山車・神輿・人形の展示等、様々なイベント・シンポジウムがあります。私もおととし偶然上京していて、この江戸天下祭りを見ることができましたが、各地の山車の形や引... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 12:09
「大人の子ども」の相手は自信あり。
 今日は祝日だけど私は出勤日。秋祭りが近いので、昨日は一軒に一人男性は総出で草刈をしたし、槇囲いのお宅は剪定を始めているお宅が多い。市では生垣にすると補助金が出るのだが、年寄りばかりのお宅は剪定が大変だし業者に頼むとお金がかかるのでそのお金も補助してくれないかなあと思ってしまう。周囲が綺麗になったので私もコミュニティーセンターの周囲のくもの巣やゴミを祓って綺麗にした。約1時間半けっこう疲れた。祝日に出勤すると若い親子連れが近くを通ったりテラスに座っていることがあるのだが、やっぱり近所の人とのふれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/24 15:48
秋祭り近づく
 もうすぐ秋祭りなので、みんなお祭りの準備で大変なようだ。今日は3回目の祭典実行委員会があって祢里の運行経路についての話し合いがあるので、区長と二人で経路運行表の色塗りをしていた。お祭りはスケジュールを警察に届け出て許可を得ないといけないし、時間オーバーすると始末書を提出させられることもあるらしい。一歩間違えば死者やケガ人が出ることもあるし、準備は大変だし、時間に縛られて自由に引けないし、最近の若者はお祭りが好きでないという人も多いらしい。こんなに大変な思いをしてやっているのに、実情を知らな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/21 17:54
身の丈に合った夏祭り
 夕食後、隣町の夏祭りに行ってきた。せっかく早く出掛けられるように母がカレーを作ってくれたのに、父はゆっくり食べたいと言っていつもの通り超スローペースで食事をしている。私が見かねて「こういう時くらい急いでよ!」と言うと「じゃあ俺はいかない」とごねる。そんなこんなでいつものごとくすったもんだして、結局着いたのは8時頃で、私が心配した通り駐車場が一杯でまたあちこちさ迷うはめに。何でも人から出遅れたらすごく苦労をしなくちゃいけないのに、何度言ってもダメだ。それでも会場に着くと、大太鼓の音がしていたり、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/18 21:43
夏まつり大盛況!
 今日は町の夏まつり。Kさん達の踊りのグループが出演するというので見に行ってきたけど、美楽連というのはスゴイね!よさこいソーランのグループなんだけど、チャイナドレス風の上衣に黒のパンタロンですごくカッコイイ!平均年齢は40〜50代だと思うけど、みんな長身でスタイルが良く踊りもめちゃうまくてすごい迫力。あれだったら私もやってみたい!(でも敷居が高いだろうな〜)。今日は6時過ぎに母と会場に行ったけどなかなかKさん達の出番にならなくて、お年寄りの踊りを見ていてもつまらないし、たまに知り合いと会って声を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/05 19:50
今日は七夕
 今日は七夕の日。今日も水墨画クラブの方がコミュニティーセンターを使用されるというので9時過ぎと12時前に行って鍵の開け閉めをした。小雨が降っていたので徒歩で2往復することになったので少し運動になったかな。午後も切り絵クラブの方が使用するというので鍵を返しに来るのを待って3時3半までは外出できなかった。コミュニティーセンターの運営で大変なのは鍵の管理。普通の人は常時開いているのを当然のことだと思っている人もいると思うが、それには専任の管理人が必要でそのための人件費が必要だし、まず常時開けておく程... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/07 21:13
三熊野神社大祭千秋楽
 夜8時半頃から三熊野神社のお祭りの千秋楽に行ってきた。昼間少し見に行ったし、寒いし、自分の地区のお祭りじゃないから行っても感動できるか分からないからどうしようかなと思ったけれど、行ってみて本当に良かった。千秋楽は、3日間の引き回しを無事に終えた13台の祢里が三熊野神社の境内に一台一台集まり、一同に会した祢里が一斉にお囃子をするクライマックスであり、境内の夜桜越しに見る祢里の様子は幻想的で美しく、威勢のいいお囃子を聴いていると心が躍った。 http://lgportal.city.kake... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 22:53
三熊野神社大祭
 昨日は小学校の入学式、今日は幼稚園の入園式だったそうだ。コミュニティーセンターの軒先でもツバメが巣作りを始めた。今図書館まで自転車で行ってきたが、風は冷たいがいい天気で、御衣黄という緑の桜が咲き始めていた。 http://kamishima.exblog.jp/m2006-04-01/#1707440 この週末は三熊野神社のお祭りだ。太鼓の音が聞こえている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/06 15:51
男女共同参画フォーラムと三世代交流しめ縄作り
今日は暖かい穏やかないい一日だった。我が家にはファクスがないので11時頃コミュニティーセンターのファクスを借りに行くと、軒先のベランダで三世代交流のしめ縄作りをしているところだった。外でやるなんて寒かったら可哀想だなあと思っていたのだが、風もない晴天で子ども達は地域のお父さんお母さんやおじいさんに教えてもらいながら嬉しそうに跳び回っていた。先生役は大工さんや器用な老人会の方だったが、手に職のある方がいないと地域での教育はできないのだ。無芸な私は、これからがんばって読み聞かせやお料理や手芸の得... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 23:23
担い手不足のお祭り
 今秋は、自分の地区のお祭り、横須賀地区のちいねり、掛川大祭と3つのお祭りを見たが、すべて担い手不足であり、地域の高齢化というものが深刻であることを思い知らされた気がする。掛川大祭ではアルバイトが助っ人とし参加していたり、女性や年配の方が多く参加していて本来中心であるべき若者の姿があまり見られなかったのは寂しいことだった。旧掛川市のような観光地の祭典は、司会進行係がいて、説明を聞きながらたくさんの町の山車を一度に見れるということが良い点なのだが、部外者にとってはその山車や余興に魅力がなければつま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/12 11:59
若者達、がんばった!
 今、祭りの千秋楽を見てきた。9時の予定が10時過ぎになり、外は肌寒かったが、無事祭りは終わった。神社の参道の鳥居の前までねりが入場してきて、最後に区長・副区長・正・副総代の前で点呼をする。参道の両側には家族や近所の人が並んでいる。松葉杖をついていた若者もいたし、みんな声が涸れて声が出ない。時々「しっかりしろー」と激が入る。見守る人達は、もう返ることのないかつての自分達の青春や自分の息子達の思い出を脳裏に浮かべて見つめていた。私の目にも涙がうっすら滲んだ。若者達よ、今までほんとうに良くがんばった... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/08 22:41
疲れることもあったけれど楽しいことも多かった良いお祭りになりました。
今朝も7時30分に祭典本部へ。また掃除を覚悟していたが、玄関も台所もそれほど汚れていなかった。女性部の人が文句を言っていたが、内心「これくらいならたいしたことないよ」と思っていた。でも、お祭りなので多少良いことがあると期待していれば、いきなり掃除では怒りたくもなるのもわかる。私は女性部の文句を黙って聞きながら、砂で汚れた台所の床を雑巾で拭いたり、ハエたたきをしていたら、女性部の不満もだんだん収まったので良かったと思った。人間というものは、どうして自分がこんなことをしなくてはならないのかと自分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/08 17:19
掃除というものは心を綺麗にする
今日は朝から、区長・副区長・総代・副総代さんと青年団の人達がお祭りの準備をしていました。昨日からずっと雨で、皆さん雨がっぱを着て頑張って準備をしていました。私はいつも思うのですが、こういう時に男女が同席して協力してやればいいと思うのです。同じ場にいるだけでもお互いの苦労が分かり、会話のきっかけにもなると思うのです。男女共同参画はそういうところから始めないといけないのではないでしょうか。お互いの苦労を理解し、助け合う、それが男女共同参画であり、これは男女間にとどまらず全ての人間関係の基本だと思... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/06 15:34
今日はちょっぴり活動しました。
今日は午後から雨だった。明日の夕方からお祭りだが、天気が心配だ。朝から総代さん達は仕事を休んで神社を幟や提灯で飾りつけをし、前夜祭でねりの巡行もある。土・日はどうやら大丈夫なようですが。祭典に向けて、何度も話し合いがあったし、青年団や子供達は仕事や勉強で忙しい中、太鼓や踊りの練習やぼんぼりを作って準備をしてきたのだ。どうか無事故で楽しいお祭りになって欲しいと思う。  午前中に、Prayerのチラシ配りを何軒かしたかったが、1軒行った後、少し気分がすぐれなかったのでそれだけになってしまった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 18:42
ポスター貼りで初心に返る
午後は、観光協会で作ってくれた秋祭りのポスターを区内のお店に行って貼らせてもらった。お酒屋さん2件、豆腐屋さん、理髪店、釣り具屋さん、雑貨屋さん、プラスチックの町工場と全部で7軒を回った。観光協会からは20枚くらい割り当てが来るのだが、去年は誰も手伝ってくれる人がいなかったので全部私一人で頼んで回ったのだ。ほとんどが初めて行くお店ばかりで、少し勇気がいったし、お店以外で貼る場所を探すと、目について雨に濡れないひさしのあるガラス窓のある場所というと、探すのはとても大変だった。どうして私一人でこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/27 18:00
岩本雅志「静岡県の祭り屋台」写真展
 今週の日曜日(9/24)まで、森町で岩本雅志氏による「静岡県の祭り屋台」写真展が開催されているそうです。岩本氏は昭和12年森町生まれ、教職の傍ら40年近く屋台の写真を撮り続けられてきた方です。「遠州森の祭り、屋台物語」「遠州森町の屋台物語(北の巻)(南の巻)」という著書もおありです。静岡県西部を中心に、中部・東部を含めた44市町村(合併前)の計1546台の屋台の写真が展示されています。写真は全て岩本氏お一人で撮影されました。来場された方には、未撮影の屋台や、改築・新築の屋台の情報なども是非教え... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/21 13:34
秋になりました。
 今日から9月です。思いがけなく昨晩遅くから雨が強く降りました。今日は防災訓練の日で、区としては総代さんが消火栓の点検などをしたようですが、至急回覧で一部にそれが伝わっただけで、多くの区民は何をやっているのかさえ知らないのではないのでしょうか。冬にもまた今度は大勢が参加する防災訓練があるというものの、これでいいのかと思ってしまいます。  お昼からは、中学生向けに祭典の説明会がありました。中学生は今日から始業式だったようで午前中で帰ってきましたが、一斉下校でした。雨の中長時間避難場所に向かって歩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 17:52
ブラジルサンバ圧巻!
 夕方、掛川納涼まつりに行ってきた。出かける時に見た青空がとても綺麗に見えた。白いいわし雲に、か細い三日月。ジェット機がはるか上空を飛んでいた。 http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/k_jyoho/nouryo.jsp 掛川に着いてからまたひと悶着あって、父の支度が遅くて出かけるのが遅くなってしまったので、6時30分過ぎに着いたら駐車場がどこも満車で、掛川についてから車で1時間くらいウロウロ駐車場を探しまわってしまったのだ。父はあそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/07/29 22:47
浜松まつり
おとといは浜松まつりに行ってきました。 http://hamamatsu-daisuki.net/matsuri/ 浜松まつりは440年の歴史があり、時の曳馬城主の長男の誕生を祝って、城下の人々が城主の長男の名前を書いて凧を揚げたのがはじまりと言われています。凧揚げ合戦参加が170町、御殿屋台の引き回しが107町と本当に大規模なお祭りなのです。広い会場へはシャトバスが次から次へと何台も出て行っていました。おとといは本当に雲ひとつない晴天で、青空に各町の凧と、初子の誕生を祝う凧が高く舞い上がっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/06 22:51
三熊野神社大祭
今日もうららかな良い春の一日だった。こんなに落ち着いた気持ちで夕方を迎えたのは、何十年ぶりだろう。この週末は、年に一度の地元の三熊野神社の春の大祭だった。このお祭りは江戸時代に横須賀城主が江戸のお祭りの形を藩に伝えて、その形が300年経った現在まで伝えられているということで有名である。 http://www16.plala.or.jp/chigumi/ 地元のお祭りを見に行ったのは、ほんの小さな子供の時に両親に連れられて行って以来だから約30年ぶりということになる。神社の境内には様々な屋台が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/04/09 19:17
凧揚げ大会
昨日は忙しかった。午前中はテレビを見たりしていたが、町の凧揚げ大会があり、知り合いの人達が出店するというので、お昼に友人お勧めのうなぎ丼を買いに行きながら様子を見に行った。天気は良かったが、強風でかなり寒かった。休憩所には様々な地域の特産品の出店が出ていたが、このような地域のイベントには毎回同じ人が出ている。こういう町おこしに関するイベントの運営に参加するのは農業か自営業の人がほとんどで、普通の会社員はあまり関心がないのか時間がないのか仲間もいないのかわからないが(たぶんそのどれもだろう)お客さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 17:16
小江戸 川越
今日、朝のNHKの番組で、川越を紹介していたのを見た。川越は、学生時代1度ドライブで通りかかったことがあるだけで、時の鐘くらいしか記憶にないのだが、11月に東京で江戸天下祭りを見た時に川越の山車も参加していたことで、川越という都市に急に親近感を覚えたのだ。 江戸天下祭りには、江戸時代の天下祭りの伝統を今に伝える各地の山車が参加していたのだが、わが横須賀以外は、埼玉・群馬など関東地方がほとんどだった。それは、関東地区に幕府の親藩が置かれていたからであろう。そして、その地区は大政奉還とともに没落した... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/03 00:10

トップへ | みんなの「祭り」ブログ

magnoria 祭りのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる