アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「健康」のブログ記事

みんなの「健康」ブログ

タイトル 日 時
レモン水
 ビタミンCは摂らなくてはいけないけれど、ビタミンCが多い酸味の強い果物は胃に負担が大きいということで悩んでいました。でも、白湯にレモンを少し絞ったレモン水なら大丈夫。砂糖を少し入れるともっとまろやかに。 胃腸の調子が悪く吐き気がある時には水分補給は重要です。その意味でもレモン水はいいと思います。 大航海時代、船乗りの壊血病を救ったのはレモンですし、レモンに含まれるクエン酸は疲労回復に役立ちますよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/05 00:59
病気になると味覚が変わる
 手元の本やインターネットで購入した食材に関する本を読み思考錯誤した結果、何を食べたらいいかはだいたい結論が出てきて自分なりの養生方法が出来つつあります。 それにしても酸っぱいもの、甘過ぎるものは全然ダメで、以前大好きでパクパク食べていたパイナップルは酸が強すぎて全然ダメ、お汁粉もごく薄いちょっと塩を入れたくらいじゃないとダメで、昔からこんなもの食べる気がしないと敬遠していた水ようかんもいい食べ物だなあと思ったりしています。リンゴは生じゃなくて少し砂糖を入れて煮てあとでレモン汁を入れるとか調理... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/03 19:03
きっと大丈夫
 好きな本に目を通したり、テレビの番組や心温まるニュースに励まされたり、両親と会話を重ねたり、やっと精神の安定を取り戻しふだんの私に近づいてきました。食事は口の中が乾いて果物・飲み物・漬けもの、そして少量の炭水化物以外は喉を通らないのですが、その時食べたいものを無理しないで少量でいいから食べるようにしました。とにかく食欲を少しでも回復し、体力を落とさないように少しでも動くこと。でも、きっと大丈夫だと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/02 17:46
胃腸の調子が悪い時に食べたいもの・食べたくないもの
 胃腸の調子が悪い時に食べたいものは、やはり柔かくしっとりとした食感のもの、食べたくないものは固いもの・ポソポソ・パサパサしたものですね。味の濃いもの、油っぽいもの、酸味が強いものは厳禁です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/28 19:45
白菜の辛味について
 今まで何気なく食べていた白菜ですが、浅漬けにしてよく噛んで味わっていると、特に葉の部分に辛味があり、クレソンのような感じさえしました。この辛味は何だろうと調べてみたら、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 19:38
大麦は栄養に優れている
 大麦には、ビタミンB群が多く含まれていて、カリウム、カルシウムも非常に豊富です。明治時代の陸海軍では、兵士達は野菜をろくに食べず、毎日毎日白米とたくさんばかりを食べていて、脚気が原因で死んでしまう者が多かったのです。そこで海軍医の高木兼寛が、白米に大麦を混ぜて炊かせるようになるとあっという間に海軍では脚気がなくなったそうです。家庭では、白米に押麦を混ぜて食べればいいですよね(^^)。我が家では昔から、押し麦ご飯でしたが、最近母がポリフェノールを摂りたくて黒米を混ぜて押し麦をやめてしまったのでそ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/28 14:56
薬は毒である
 薬は毒であるということを、きちんと認識する必要があると思うんですね。体力がある時は、薬は効くと思います。でも、体力が弱っている時の薬はむしろ毒であり、人体に害を与えると思うんです。だから、食生活の改善・人間関係の改善・様々なストレスの軽減なしに、薬だけ投与したってダメだと思うんです。  食事は手作りで、自分で育てた新鮮な無農薬な野菜を使って食べるのが一番美味しいのです。旬のものを食べるのが一番健康に良いです。それを考えれば、田舎で三世代同居で暮らす、それが一番いいことなのですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 04:19
麦茶はこんなにすごい?
 今回、カフェインなどが入った煎茶や抹茶は飲めないし、でも水分は摂りたいし、ビタミンも摂りたいということで考えついたのが麦茶でした。それで、デトックス(毒出し)も関心があったので、「麦茶 毒出し健康法」(蓮村誠 PHP文庫)を読んだら、私の体調不良の原因、対処法がきちんと書かれていた上、大麦、小麦、ライ麦、ハト麦の違いも良くわかり、本当にためになりました! http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-67485-8 ← 麦茶 毒出し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/27 20:51
桃について
 病気になると、味に敏感になるのですが、桃は甘いと同時に苦いなと思いました。桃の葉にはタンニン(ポリフェノールの一種)が含まれているそうですが、桃の実にも含まれているように感じます。 http://www.akaimi.net/akaimi/akaimi02/87.html ← 赤い実と抗酸化物質(福島・斎藤果樹園) http://www.sickmode.net/asemo/min02.php ← 桃の葉 ちなみにビタミンはあまりないのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/27 15:25
ショウガの薄切りの梅漬けと白菜の浅漬け
 ショウガ湯の方は、ショウガを摺って三温糖を入れてみましたが、あまり美味しくなかったので、母が作ったショウガの薄切りの梅漬けがあったのでそれを湯に入れてみたら、これの方が美味しく体にも優しかったです。つまりお寿司屋さんのガリのようなものです。  それから、白菜の浅漬けを作ってもらったらとても美味しかったです。つまり体に優しい美味しいものなら食べられるんですよね(^^)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/27 10:48
吐き気にはショウガ
 相変わらず食欲がなく、酸っぱ過ぎるものなど食べると吐いてしまうのですが、吐くと同時に体内の悪いものが出る感じで気分が良くなるのが不思議です。でも、口の中が荒れてしまっているのは困りものですね。  それで、昨晩吐いた後「作って味わうお茶の本」(文化出版局)を読み返していたら、しょうが茶が紹介されていて、「吐き気やむかつきを抑え、食欲不振のときにも効果がある」と書かれていたので、まさに救いを得た気がしました。つわりの方にもいいそうです。 http://www.page.sannet.ne.jp... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/27 08:03
日本茶について
 「作って味わうお茶の本」(文化出版局)という本と「クロワッサン特別編集 お茶をおいしく楽しむ本」を読んだら、日本茶の種類について簡潔に説明してあって良くわかった。まず煎茶・番茶・ほうじ茶の違いから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/26 19:31
ビタミンCはストレスの軽減に効果がある
 このところ、酸味は吐き気を誘うというので味の薄いものばかり食べていましたが、かなりストレスが軽減され吐き気も治まってきたようだし、ビタミンCが不足していると思ったので、キウイフルーツを食べてみました。  体が弱っているので、酸味が内臓に沁みる感じで大丈夫かなと思ったのですが、食べてみたら、体がシャキッとして元気になった気がします。  キウイフルーツはビタミンCの含有率が果物の中でも多く、1個で一日に必要な摂取量の大半を採ることが出来るのです。ビタミンCは体の抵抗力を強める働きがあり、風邪の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/26 13:52
何を食べたらいいか必死に考える
 いつも食べられていたものが、ほとんど食べられなくなってしまい、でも何か食べないと死んでしまうので、必死に何を食べたらいいか考えています。まるで溺れるもの、藁をも掴むという感じに近く、まあ、これは今までの私の人生がそうだったので、運命だと諦めています(涙)。  今日、食べてみたのはミニトマト(皮は剥く)、とベビーせんべい。まるで小さな子どもに戻ったみたいですが、ベビーせんべいは、軽くて塩分もなくいいですよ。私は子どもの頃、これが好きで良く食べていましたよね。それから、ヨーグルトも味噌汁も納豆も... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 18:57
食から日本を変えよう
 今回、体調を崩して、食べ物の添加物や農薬、鮮度、産地、そういうものがとても気になって恐ろしく、食材や製法・農法などについて強く興味を持ちました。今まで、食事は母任せで、漠然とは不安に思っていましたが、いかに食の安全に対して無頓着だったか思い知らされました。  これからは、自分が食べる物を選び、研究することから、農業や調理法・加工法などについて勉強して、そこから仲間を作り、少しでも日本を良くして行こうと思いました。とりあえず、勉強したいテーマは漬けもの・発酵についてと、有機農法について。生きる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/25 06:09
日本茶インストラクターを目指す?
 私は、東京で一人暮らししていた時は、あまり日本茶を飲んでいなかったし、社員食堂で昼食を食べた後はいつもコーヒーを飲んでいたのですが、実家に帰って和食中心の食事をしていると日本茶を飲むことが多いし、もともとお茶は大好きなのですね。でも、今回はそのお茶もカフェインなどが気になって飲めませんでした。  でも、水分だけは摂りたいし、甘くないものをたくさん飲みたいなと思って、麦茶などと比較してみて、やっぱり玄米茶が一番だなと思ったのです。それで、お茶の成分を改めて調べてみたら、大事なポイントが書かれて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/24 13:49
絹豆腐・玄米茶
 夕食の時、お味噌汁の鍋に絹豆腐が一個残っていたので食べてみたら食べられたので安心しました。豆乳も市販のものだと何となく味に不満があるので、地産のものを試してみようかと思っていたところでした。里芋よりずっと食べやすいし、今までなぜ食べられなかったのかなあと思いました。でも、納豆はずっとダメでした。  お茶もカフェインやタンニンの強いものはダメなので、玄米茶を買って薄く入れて飲んでみましたが、味は香ばしくて良いのですがそれでも体にきつい気がしたので、麦茶を飲んでみましたが、やっぱり濃い焦げた味が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/23 19:53
なんでも甘ければいいという考えをやめて欲しい
 このところ、果物ばかり食べているのですが、体が弱っているので、りんごにしろメロンにしろ、ブドウにしろ、甘いのがすごく気になって体に良くないなと思います。どうも、何でも甘ければいいみたいな考え方が広まっていると思いますが、お年寄りや病人、子ども、にはあまりに甘いものは体にこたえると思います。糖尿病の人だって、これだけ増えているのだから、まず食材の糖度を下げることから始めないと日本人の健康はどんどん蝕まれていくと思いますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/23 15:34
人はそんなに食べなくても死なない
 この10日間くらい、ストレスで体調がものすごく悪くて吐き気がしたり死んだように寝ていたりこんなに苦しんだのは初めてでしたが、思ったのは人はそんなに食べなくても死なないんだなということ。自分の家にいて、ほとんど動かず寝ていれば、消費カロリーは少ないのだから、水分や糖分やビタミン、植物タンパクを少し採るくらいでも生きられるんです。その時に、大切なのはきちんと自分の命を守ってくれる人がいるかどうかという安心感なのですね。ずっと母がほとんど心配してくれなかったので、とにかく命をつなぐ食料だけは確保しな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/22 23:21
台風の爪跡
 昨日の午後2時半くらいから今朝の8時半くらいまで停電してしまい、とても不安でした。母が買っておいたランプ型ライトと市民交流センター勤務時代に購入した携帯ラジオのおかげで何とかやり過ごすことができましたが、食事などガスで良かったな、オール電化だったら何も出来なくて困ってしまうなと思いました。ジューサーだって使えないのだから、やっぱり缶ジュースは必要だなと思ったし、停電を経験して初めてわかることってあるのですよね。 昨夜は暗くて何も出来ないのですぐ寝てしまいましたが、あんまり寝ていても体にも精神... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/22 12:38
カルピス・ウォーター
 吐き気はだいたい治まりましたが、やはり甘味の強いものや油っぽいものを食べると吐いてしまいますね。夜寝ていたりすると水分をかなり消費するみたいで、そんな時、カルピスダイエットをミネラル・ウォーターで薄めて飲むと、ごくごく飲めて体の熱も下がり、体内の悪いものが外に出て綺麗になった気がします。 昨晩は、冬瓜と鶏肉のスープをお粥と食べました。ちょっと鶏の油が気になりましたが、お粥と一緒なら体に優しかったです。でも、本当に食べることばかり考えなくてはいけなくて、だんだん嫌になってきましたね(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/21 08:17
ほうれん草とりんごのミックス・ジュース
 最近、トマトとサトイモ以外は果物ばかりで全く野菜を摂れていないのが不安でした。それでだんだん貧血も心配になったので母にほうれん草のジュースを作ってもらうことにしました。  でも、ほうれん草のジュースといっても作り方を知らず、移動図書館で借りた「手づくりしぼりたてジュース」(植木もも子 新星出版社)が役に立ちました。青菜はそれだけだと青くさいので、味をまろやかにするためにりんごなどの果物をミックスするといいのだそうです。今回は、ほうれん草とりんごで作り、はちみつはボツリヌス菌が怖いのでやめてお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/20 14:33
味の濃いものは胃酸が出過ぎるので注意
 塩味、酸味、甘味など味の濃いものは胃酸が出過ぎるので、胃に良くなく吐き気につながるのだそうです。吐くということは体に良くないものを体外に出す防衛反応なのです。だから、お粥とかサトイモとかトロ味があって胃腸をゆっくり通過して胃腸に優しいものを薄味で柔かく煮て食べましょう。そして、出来るだけゆっくり噛むこと。果物も薄い甘味で柔かいもの、もしくはジュースにして飲みましょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/19 20:09
きなこミルク
 胃腸の弱い人は、貧血になりやすいそうです。私もこのところ、胃腸の調子が悪くてものが食べられず今日はちょっと貧血気味に感じました。といっても、レバーとかそういうものは食べられないし、どうしようかなと思って「食べて治す「貧血」」(吉川珠美)を読んだら、ごまやきなこが良いと書いてあったので、一番胃腸に優しそうなきなこをお湯で溶いてよこすかしろを混ぜて牛乳に入れて飲みました。貧血、気をつけた方がいいですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 18:59
ぼぼりのアイスクリーム
 今日は、朝ジューサーでりんごの生ジュースを作ったりしましたが、あとはお粥を食べたり、マクワウリ、梨、カルピスそういうものの他は受け付けずまだまだだなと思います。 今日はお取り寄せで東京・西荻のぼぼりのアイスクリームが届きました。私は長く西荻に住んでいましたが、15年も前のことで、この店のことは知りませんでした。ちょうどミルクや抹茶のあっさりしたアイスが食べたいなと思ったら、「平松洋子のカジュアルに骨董を楽しむ暮らし」(主婦の友社)や「取寄せても食べたいもの」(田沼敦子 法研)に紹介されていま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/19 17:41
かなり立ち直る
今日は本当に暑い日で、胃腸の調子もとても悪く、寝てばかりでした。男性の方、男性が出れない家の女性の方が、今日総出で草刈りをしたのですが、私はこんな体たらくで情けない気持ちでした。 でも、お昼にマクワウリを食べてやや元気になり、両親にも言いたいことを言ったらストレスの軽減になり、同時に優しい言葉もかけたら、母もやっと優しくしてくれて、私もかなり安心できました。今日出来たのは、昼間に蒲団を涼しい部屋に移動させたこと、埃で汚れていた扇風機をお風呂で水洗いしたこと、あとは本を少し読んだだけでした。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/18 22:32
マクワウリ
 お昼に、家の畑で採れたマクワウリがあったので切ってもらって食べたら、どんどん食べられて半分も一人で食べてしまいました。梨も美味しいけど、酸味があると吐き気を誘うし、マクワウリのようなごく自然な優しい甘さの果物を食べられると体も綺麗になりそうでホッとしました。 私は通常、胃腸が丈夫で好き嫌いもなく何でも食べられる人なので、今回の胃腸の不良には参りました。幼稚園や小学校低学年の頃に、毎朝学校に行くのが辛くて食欲がなく、朝起きるとよく鼻血を出していたので、その時に戻ったようです。早く元気になりたい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/18 15:08
野菜ジュース・野菜ポタージュ・ジェラート
 吐き気がある時は無理に食べなくていいということだったし、あまり動かない時はカロリーの消費が少ないだろうし、梨やりんごジュース、カルピス、手作りアイスばかり食べていましたが、やっぱりこれだと糖分ばかりでビタミンが不足しているだろうし、あまり吐き気が続く時はそれではいけないだろうなと思って、私が缶入りのりんごジュースでもいいのがあったら買ってきてと言ったら「トマトジュースならあるけど」と言うので、そうだ、野菜ジュースを飲めばいいんだなと思いました。私はもともと野菜不足で、自分でも問題だとは思ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 20:01
吐き気がする時の食事
 最近、時々吐き気がするので何を食べたらいいかわからず悩んでいました。「栄養と料理」(1998.2)に吐いた時の食事(子ども向け)が紹介されていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 20:26
ブルーベリー・ラズベリー
ブルーベリー ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/14 21:05
梅干しの毒消し効果
 梅酢に含まれるクエン酸は、殺菌力や毒消しの効果が強く、細胞に活力を与え、カルシウムの吸収を助けたり、血液浄化をして疲労回復をするなどの働きがあります。慢性化した頭痛や炎症に梅干しはよく効きます。慢性気管支炎でゼーゼーしている人などは、背中と気管支に梅干しの果肉を貼って夜寝ると、数日で効果が現われるそうです。  グレープフルーツにも強い毒消し効果があるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/14 20:50
里芋のお味噌汁と半熟たまご
 昨日の夜は寝付かれなくて、起きる度にナシを少しづつ切って食べて、明け方久しぶりに牛乳を飲んでみたら美味しく飲めて吐き気のようなものも無くなったのですね。朝起きて、ナシとリンゴとお味噌汁、ご飯、少々を食べて出勤し、疲れて家に帰り、スイカを食べた後寝てしまい起きて、お茶漬けを食べましたが、あまり食べられませんでした。それでまたナシを食べてテレビを見たりブログを書いたり、食材について勉強してまた寝てしまいました。夕方カルピスを飲み、夕食も食べられるかなあと心配だったのですが、里芋のお味噌汁と半熟たま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/14 20:24
ナシとスイカ
 最近、以前大好きだった乳製品やたんぱく質類もほとんど食べたくなく、ちょっとご飯やそうめんを食べたりする程度です。何か食べると気分が悪くなる感じで、つわりや妊娠中毒症に近い感じのような気がしてたぶん体内の悪い物を出している時期のような気がします。 今、食べて美味しいと思うのが、ナシ(幸水・豊水)とスイカというシンプルな甘味で水分の多い果物です。その成分と効能を調べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/09/14 16:34
少しづつ癒やされる
 今日も暑い日でしたが、少しづつ体調が上向いてきました。コミュニティーセンターには、老人会の女性部長さんが見えたので山陰への旅行のことをお聴きしたら、台風の後で涼しく、空気も澄んでいて、道路も空いていたし、みんなとわいわい話しながらの旅行だったので愉しく、食事も美味しくとても愉しかったということでした。出雲大社、松江の小泉八雲記念館、水木しげるロードなどに行かれたそうです。 他には年配の女性の方2名、前お塩の会の会長さんが見えましたが、やはり体調を崩していた方が多いらしく、みなさん同じなんだな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 22:11
お茶には解毒効果がある
 いつも飲んでいるお茶が不味く感じたので、他のお茶を飲んでみました。新茶ではないので、飲んでも生き返るようなフレッシュさやうま味は感じませんでしたが、やはり味の違いがあり少し心と体が癒やされる気がしました。 それでお茶の効用について調べてみると、興味深いことが書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/11 10:11
料理は微妙
 このところ、体調がずっと優れなくて、ちょっと「つわり」にも似たような気分の悪さで(「つわり」を体験したことはありませんが)、果物でも出来るだけ日本の品種の方がいいし、油はダメ、卵焼きも柔かくオムレツのような食感でないとダメ、野菜も新鮮なものでないとダメ、そういう感じで冷蔵庫で保存したようなものは食べたくないですよね。だから、やっぱり新鮮な食材で美味しく調理するって特に敏感な病人とか子ども、お年寄りなどにとっては本当に大事なことですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 13:26
死の苦しみから立ち直る
 昨晩また具合が悪くなって、寝ている時にすごくストレスを感じて「死んじゃった方が楽になるかな」と思うくらいだったのですが、ブログを書いたりちょっと何かを食べたりして持ち直しました。今朝起きた時は、わりと気分は良かったのですが、やっぱりお粥だなと思ったのでお粥を作り、でも今日はインスタントではなくジャガイモと玉ねぎを茹でて顆粒だしを入れただけですがお味噌汁も作りました。卵焼きは今朝はちょっと上手くいきませんでしたが、ヨーグルトとあまり甘くないバナナ、納豆(味つけなし)が食べられました。  お昼は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/08 21:01
回復&進化中
 ここ数日、子宮のあたりに痛みを感じていたのですが、午後料理をしたりいろいろしていたらそれは無くなり、まだ少しお腹に膨張感がありますが、かなり回復してきました。あまり動けないので食欲はあまりなく、何を食べたらいいのかよくわからない感じですね。夕食はあまりお腹が空かないので、讃岐うどんとトマトを食べてみました。やはり新鮮な野菜が足りない感じがします。父も皿洗いをしたり、自分で出来ることはしてくれるので、「ありがとう」と言うと、だんだん元気になっていろいろやってくれるようになりました。感謝の気持ちを... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/07 20:07
おやつ
 昼食にちょっとご飯を食べたのと、牛乳、ポテトの薄焼き、りんご一かけでは足りないので、お赤飯の残りに海苔をつけて食べ、サツマイモを蒸かしたのが冷蔵庫に入れてあったのでそれをレンジで温めて牛乳と一緒に食べました。元気がない時は、食べたいものを、食べたい時に、食べたいだけ、これは原則ですね。無理に食べてもダメなのです。少しづつ回復していけばいいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 16:37
ポテト薄焼き
 今日は、お粥ではなく普通のご飯を食べるまでに回復しました。お昼は、ムダはいけないと思ってインスタントのお味噌汁の残りにご飯を入れて食べてみましたが、不味かったのでやめました。麺類も飽きたし、フルーツ・乳製品ももういいなという感じで、豆腐・肉類、茹でた野菜類も食べたくなかったので、どうしたものかなあと思って寝ころんで考えていたら、そうだジャガイモをゆでてみようと思いつきました。私は、野菜の中でジャガイモが一番というくらい好きなのですが、皮をむいて薄切りにして茹でて、それを網で水きりして、フライパ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/07 14:54
リハビリ中
 昨晩も寝たり起きたりを繰り返し、お粥やグレープフルーツ、豆乳、チーズなどを食べ、だんだん体調が上向いてきたという感じでした。朝起きて、シャワーを浴び、小雨の中自転車で出勤しました。今日は最初からお客さんがたくさん見えて、ある程度気心の知れている方とお話したり、お会いしたりするとホッとして元気になるのですね。その後は、秋祭りの会食の場所と料金のことで壮年会と大成会の会計の方が見えましたが、顔は知っていても名前までは覚えていなくて会長さんだと思い込んでお話をしていたら会計さんだったとか、体調が悪い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/05 14:36
本気で料理をするぞ(^^)。
 今回の体調不良は思いがけなく、自分で料理をするという機会を与えてくれました。我が家は母が料理が上手いし、私は仕事や自分の勉強を優先してなかなか自分でやるというふんぎりもつかなかったし、母もなかなか教えてくれなかったのですが、今回は普通にご飯が食べられなくなって、自分のためだけのメニューが必要になったので自分でいろいろ工夫したんですね。病気で味覚や体が敏感になっているので、きちんと少しづつ注意深く食べたので、本当にいろいろなことに気づき、今までいかに無自覚に食事をしていたかを痛感しました。これで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/04 22:53
胃腸の具合が悪い時の食事の留意点
 胃に負担のかからない栄養成分の代表は糖質です。逆に胃に負担をかける代表は脂質で、その中間がたんぱく質です。たんぱく質は、加熱状態によって胃に留まっている時間が異なり、例えば卵では卵黄も卵白もともに半熟の状態が最も胃に留まっている時間短い、つまり一番消化が良いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/04 15:30
胸やけ・胃食道逆流症について
 今日の午後、教育テレビで胸やけ・胃食道逆流症についてのシンポジウムがあったので見ました。私は基本的にストレスから逃げない性格で、やるべきことから逃げることもなく、人間関係上のストレスによる異常も内臓に関してはだいたい数日で直ってしまうという人だったのですが、今回は生理不順に加え胃腸の異常が1ヶ月近くも続くという重症でした。 私は基本的に素直な人で、相手の言うことも素直に受け入れてしまい、それゆえに死に等しいようなことまで受け入れてしまうことがあるんです。相手の言うこともその時は「そうですね」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/03 18:25
グルメであるよりも自分で美味しく体調管理
 今回は夏バテというか胃腸がかなり弱っていたなと思います。でも、そのおかげで、麺のゆで方、種類、調理法、味付け、ごはん・パン・麺類の選び方、などについて自分で調節して食べられるようになり、料理に少し自信がつきました。私はグルメであるよりも、自分や家族の体調に合わせて食事を作れるような人になることを目指しているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/30 17:21
「サルでもできる料理教室」
 「粗住感覚 女はラクに暮らす」( 稲田深智子 ユック舎 2002)に紹介されていた「サルでもできる料理教室」(清水みなみ and OL委員会 幻冬舎)という本は「料理の腕がサル並、という人の生きていくための必読の書で、「その場で崩れ落ちそうなほどハラが減ったとき」のすぐ食べられる超簡単料理(1000余りのレシピが紹介されているそうです。また「サルから少し進化したときのゴージャスなオランウータンのレシピ」もあるそうです(笑)。 http://blog.livedoor.jp/dameporz... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/08/27 21:54
夏バテ食日記
夕食に、真アジのムニエルを食べました。油を押さえカラッとした食感で美味しく食べられました。ビールも少し飲めました。ずっと油っぽかったり、野菜も水っぽく料理してあったのですが、あまり油っぽかったり、水っぽいのは美味しくないし、食べ合わせも水と油で良くないですよね。考えてみれば、母もずっとあまり具合が良くなかったのかもしれないです。夕方、久しぶりに姉から電話があって甥が免許を取ったことなど近況報告があって、徐々に日常を取り戻しつつある感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/26 21:54
夏バテ食事記録
 今朝もあまり食欲がなく半分くらい残してしまいました。毎朝お味噌汁に入れる卵は、温泉卵みたいな柔かいものの方が良かったかなと思いました。出勤してから、牛乳とバターロールを仕事の合間に食べました。お湯と、紙バック入りの緑茶持参。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 15:44
夏バテ食日記
 マグロ赤身刺身、枝豆、豆腐、豆腐とネギのみそ汁、鶏肉のグリル焼き、カボチャの茹でたもの、チーズとバターロール、牛乳、ピオーネ(ブドウ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/24 20:16
専門家じゃなくても出来ることはたくさんある
 今の社会は専門家じゃないと資格がないと何を言っても信用してもらえないですよね。それで何でも専門家任せ、お医者さん任せ、先生任せ、責任者任せで、誰か一人にみんなが頼るということになってしまっていると思うのです。でも、専門家じゃなくても出来ることはたくさんあると思うんです。今は専門家が書いた分かりやすく書かれた本だってたくさんあるし、無料で借りられる図書館だって、インターネットで調べることも出来るんです。だから、まず自分で考え自分で解決する努力をするべきじゃないでしょうか?専門家なんだから、お金を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/24 17:12
冷やし讃岐うどん
 昨日から今朝にかけて、食欲が今一つで、またさっぱりとそうめんを食べてみようかと思ったら、讃岐うどんもあったので茹でて作り置きしてあった麺つゆをかけて、母の昨晩の食事会の料理の残りの天ぷらを一緒に食べたら、やはりそうめんよりずっと太くてこしがあって食べていて体に力が湧いてくる感じがしました。  タンパク質を取らなきゃと思っても、ゆで卵やチキンのグリル焼きは胃にもたれる感じだし、豚肉も脂身が多いと食べる気にならなくて牛乳ばかり飲んでいました。買ってきてもらったプリンも味が濃すぎてダメでした。そう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/24 13:50
食物アレルギーについて
 以前私が書いた食物アレルギーについての記事にコメントを頂きましたが、食物アレルギーのショック症状が非常に危険だということは良く知っています。でも、食べないことで体力が弱ってショック症状や倒れたりするのではないかと思います。体力が弱っている時には、刺激には敏感になるものですよ。私がそうですから。刺激の少ないものから食べさせて体力を増強すれば、何でも食べられるようになると思います。それに食物アレルギーのお子さんを持つお母さんは料理が上手くないんじゃないかと思うのですがどうでしょうか?不味かったら、... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/23 18:39
回復中
 今日はだいぶ食欲が戻ってきて、部屋の片づけも少し出来ました。今回はほんとに死ぬかと恐ろしかったのですが、逆に悪いものが外に出たという感じです。峠は越えたかなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/22 23:24
白いもの→黄色いもの→赤いもの→青いもの
 最近、母が作るものは黒ずんだ油っぽいもの、水っぽいもの、味が濃いものが多かったですが、その後は白いもの→黄色いもの(ミカン・バナナ・リンゴ)→赤いもの(グレープフルーツ、トマト)・→青いもの(枝豆)と食べたくなりました。これはきっと理由があるのだと思います。そういえば、海苔(黒)も食べたくなりました。要するに全部不足していたのかもしれないです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/22 21:02
枝豆
 そういえば、今年は枝豆を食べてなかったです。ゆでてさっぱり食べられるし、栄養価も高いそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 20:48
今日の夕食
 トマトとニンジン、じゃがいも、玉ねぎのスープ(鶏ガラスープ(顆粒))、グレープフルーツ、オクラ、ご飯、豆腐、肉等。やはり油っぽいもの、甘いものはあまり受け付けないようです。鶏ガラスープも顆粒なら油がないですよね(^^)。グレープフルーツ(赤い果肉)は甘くなくてビタミンCが摂れて爽快感があってとても美味しいです。1個、100円。 http://www.kudamononavi.com/zukan/grapefruit.htm ← グレープフルーツ トマトはリコピンが高血圧にも効果があるし、う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 20:18
ちょっとエラかった
 土日体調不良で苦しんで、今日は月曜日なので仕事に行ってきました。昨日は熱っぽく節々が痛いという感じでしたが、やはりリンパが関係しているらしく、温かくして寝たら朝起きたらだいたい具合は良くなっていました。食欲はまだ今一つで体が重く、今日はYさんから家族旅行のお話などを伺いながら新聞記事のチェックをするくらいしかできませんでした。ずっと座っていると、腰や足の付け根がミシミシする感じなので、モップの布の部分を洗濯しましたが、立っているのは少し大変でしたが、やってみたら思ったより楽に出来たので嬉しかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 14:07
鉄分を取って貧血にならないようにする。
 マグロの赤身で思いだしたのですが、鉄分を取らないと貧血になって栄養や酸素が体に行きわたらなくなり体力が弱るんです。だから赤い物や黒い物を食べた方がいいです。そういえば、最近赤い物を余り食べていなかった気がします。明日はトマトのスープでも食べたいです。 食物の色と内臓の働きには関係があるというのは、東洋医学の基本的な考え方の一つです。いろいろな色の食べ物をバランス良く食べたいですね。タンパク質や野菜や海草(ビタミンやミネラル)などをきちんと取り、油や油になる糖分を取り過ぎず、血圧の上昇につなが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 21:25
今日の夕食
 茶碗蒸し(エビ入り)、マグロの赤身のお刺身など。美味しく食べられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 19:32
夏バテ食事記録
 また昨日今日と食欲が落ちていたのですが、やっと少しづつ食欲が湧いてきました。味の濃い物や油っこいものはやはりダメで、今日母が作ってくれた冬瓜のスープ(鳥の手羽先のスープ)がすごく美味しかったです。辰巳芳子さんの「命のスープ」って感じでした。あと、バターロールが食べたくなったので母に買ってきてもらって一つ食べたらとても美味しくてまるでセーラの甘パンのようだと思いましたが、もう半分食べたら少し胃もたれしました。こんなに体調崩したの、久しぶりですよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/21 16:15
アルブミンとリンパの流れ
 アルブミンというのはタンパク質の一種で、細静脈を通ってカルシウムやビタミンなどの栄養素を一つ一つの細胞に届けると同時に、細胞から出た老廃物をリンパ管を通って静脈に運ぶそういう役割をしているのだそうです。このアルブミンは浸透圧がとても高く、まるでスポンジのように余分な水分を吸収し、様々な老廃物をくっつけて回収することが出来るのです。 アルブミンはタンパク質を摂取して肝臓で分解・合成して作られるもので、薬剤などでは補えないものなのです。だからタンパク質をきちんと摂って肝臓を健康に保つことが必要で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/08/15 18:10
夏バテには豚肉
 最近、食欲がない、食べても美味しくない、体力が回復しないと思っていたのですが、夕ご飯に久しぶりに豚肉の生姜煮を食べたらとても美味しく元気が回復してきた気がします。鶏肉やイカ、牛肉などはどうもパサパサしている気がして食欲が湧かなかったのですが、豚肉はなぜか食欲が湧いたのです。ビタミンB1がとても多く、他の栄養素も豊富だからかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/14 19:56
夏は高校野球と消化の良いあっさりしたものを
 最近ストレスで生理不順とか食欲がないとかで具合が良くなく寝たり起きたり繰返していて、しかも母は私が食べないからといって今まで食べていたものを勝手に抜いてしまったり、油っぽいもの、固いもの、味が濃い物ばかり出すので、自然と食欲が進まず体力も落ちてしまっていました。今朝も家族とも口を聞きたくないほど疲れていてもうダメか仕事辞めようかと思ったのですが、高校野球のはつらつとした真剣なプレーを見た途端エネルギーが湧いてきて仕事に行くことが出来ました。  私は引きこもり時代の末期の頃に、電池切れのように... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/12 19:58
倒れるなんて怖くてできない。
 私は倒れるってことないですね。だって怖いじゃないですか、処置が悪かったら死んじゃうかもしれないでしょ。助けてもらえず放置されちゃうかもしれないし。だから意地でも倒れない。でも眠れないことはないんです。不思議。人は容易に信用できないけど、神様は信じてるからかな。でも、お大事にしてくださいね。   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/08 20:28
スポーツの意義がきちんと認識されていない
 スポーツに関しては、問題はスポーツの意義がきちんと認識されていないということだと思う。それは今まで国がほとんど支援せず、企業任せになっていたことでもわかるけど、オリンピックのメダル数、国威高揚ということだけが重視され、精神力の鍛錬、体力の向上、人間関係を学ぶ場、そういった社会的意義がほとんど考慮されてこなかったと思うのです、スポーツは教育でもあり、国民の健康、そういうことを考えれば、もっと本気で国が取り組まなくてはいけないことだと思うのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/26 19:51
「ボディ・ウェザー(身体天気)」
 「空気調節装置は、夏季の快適さと、夏かぜをもたらした。わたくしたちが忘れてしまったのは、わたくしたちの身体は自然の天気に応じて進化してきたのだ、ということ」と、「ボディ・ウェザー(身体天気)」の著者ブルース・パーマーは警告している。この著書にはさらに、  「外気温よりも13.5度も低い冷え冷えとしたデパートや仕事場と、暑い戸外とを出入りすることで、人間は鼻やのどの粘膜をいため、肺は急激な温度変化を強いられ、新陳代謝作用は200%の湿度変化をくり返す。このストレスで人間のからだはすっかり消耗し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/25 17:38
ブドウのスピリット
 7月生まれでもともと夏に強い私は、引きこもりからのリハビリ期間と重なった市町村合併後のゴタゴタや震災の余波を乗り越え、体調もほぼ90%元に戻ったという感じですが、今朝はパソコンが立ち上がらなくなって苦労しました。2時間くらいたってやっと復旧しましたが、どうも体調とパソコンの調子って比例するみたいなんですよね、ストレスと関係するのでしょうか。福島原発の復旧と似てますよね? 昨日、今年初めてブドウを食べました。ブドウは主成分であるブドウ糖が体内に入るとすぐにエネルギー源になり疲労回復になるのと、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/03 10:29
我が家の食糧事情改善中
 昨日はちょっと自転車で走った距離が長すぎてバテましたね。朝コミュニティーセンターの鍵を持って出るのを忘れて取りに戻ったし、午後長い距離を走って、やっぱり体調が万全でない時に無理をするとバテます。 でも、だんだん元気を回復してきて、ガリガリにやせていた両親も(父など腕に血が浮き出ていました)少しづつですが元気になりました(近所見渡してもこんなにひどいことになっているお宅はないみたいですけどね)。私は外で闘って生きているので、私が倒れるわけにはいかず食欲だけは落とさないようにしています。だって束... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/25 17:07
高血圧の改善のためにはペプチド類
 今日、高血圧の人が薬を急に止めると倒れてしまうという話を聞きました。だから一度服用すると一生飲み続けないといけないということらしいです。つまり、一度薬に頼るとそういう依存体質になってしまい、食物アレルギーでいきなり食べるとショック症状に陥るようなものじゃないかと思います。 以前図書館の団体貸出で借りた本に「最新サプリメント・ガイド」(板倉弘重 日本評論社)という本があり、役に立つと思ったのでアマゾンの古書で安く買っておきました。この本を読むと高血圧対策には次のように書いてあります。 htt... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2011/06/03 17:31
ソラマメ
 ソラマメについて調べてみました。メソポタミアの「肥沃な三日月地帯」が原産のこの豆は、青銅器時代から食用にされてきました。古代エジプトのピラミッドの王棺の中から、またトロイの遺跡からこの豆が発見されています。 ギリシア時代には食用のほか、市長選挙の投票の際、賛成・反対それぞれのかめに豆を入れて決めました。ローマ時代に入ると酒宴の主人選びに豆を引きましたが、これがのちのキリスト教の十ニ夜の儀式に取り入れられ、ケーキの中に入れて焼かれた豆に当たった人が、祭の王様あるいは女王様の役割を演じました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/02 18:03
にがりに抗ガン作用
 今日、昔の新聞記事を読んでいたら、にがりに抗ガン作用があるという記事があり、注目しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/25 18:07
外でのびのび遊べないと子どもの発育に影響がある
 被災地では放射性物質を心配し子どもを外で運動させないようにしているようですが、外でのびのび遊べないと子どもの発育に影響があると思います。私は子どもの時に全然友達と遊んだことがなく、若い頃は糸のように細くて上半身には全く力がありませんでした。足だけは遠くまで通学していたので脚力はありましたが。 私の近所の人を見ていても戦時中に育った世代は体が小さい人が多いように思います。そしてその子どももあまり体格は良くないです。戦後に育った世代は海で一日中遊んでいたらしく、すごく体が大きくて、その子どももサ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 07:18
歯医者
今被災地に足りないものの中に歯医者というのがあった。私は歯医者にもずっと行っていないのですが歯が痛いということも普段はなく、でもやはり物が食べられない時は栄養が足りずストレスでカルシウムが消費されるせいか少し歯が沁みるような気がしますが、それも栄養状態が良くなると治ります。もともとそんなに歯が丈夫なのではないですが、昔から乳製品をよく摂っているせいかもしれないです。カルシウムは歯や骨のためにも必要不可欠です。乳製品や小魚などをきちんと摂りたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 18:21
体調が悪い時は無理しない
 体調が悪い時は無理しないことですよね。だから避難所に行って運動させるとかは、元気な人じゃないとダメです。人って元気な時はすごく無理も利くけど、ストレスには案外弱いんですよね。テレビ体操でも無理しないようにって言ってますよね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/14 12:30
仕事のない高齢者は疎開させる
 仕事のない高齢者は疎開させた方がいいと思います。「クローズアップ現代」を見ましたが、余震や満足な食事が摂れないことや衛生状態の悪化によりかなり健康が蝕まれているようです。もし、この方達が重体になり病院に収容され寝たきりにでもなったとしたら、もう病院では対応できなくなってしまうと思います。医師や看護士の生命の危険にもつながると思います。 余震や食事、衛生状態に関して心配がないだけでも、健康はかなり改善できると思います。仕事のない高齢者は、被災地にいる必要はないのです。ホテルでも公共の施設でもい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/13 20:24
避難所での病気の予防
 避難所での病気の予防のためには、まずうがいを良くすること。お茶や薄い塩を加えた水でうがいをするのはかなり効果があるそうです。つまり喉で病原菌をシャットアウトするということです。お茶はビタミンCやカテキンがあるし、塩は砂浜を歩くと水虫が直るとか、歯磨きがない昔は塩で歯を磨いていたのですから体内に多く摂取しなければ良いものなのですね。このように、化学物質に頼らないでも出来ることはたくさんあるのです。昔の生活の知恵から学ぶことって、とても重要だと思うのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/13 01:38
いったいいくつワクチンを打てばいいのですか?
 今朝の「朝イチ」はワクチン事情最前線についての特集でした。先月、「ヒブワクチン」「小児用肺炎球菌ワクチン」を接種した子どもが、後日死亡するというケースが立て続けに起き、私は危惧していたことが現実になったと感じました。 http://magnoria.at.webry.info/201103/article_2937.html ← 万が一に備えるのが責任ってもんじゃないのか! ワクチンだけで死亡するということは言えないかもしれませんが、ワクチンを打たなかったら死ななかったという可能性は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 17:32
「生活不活病」について
 最近報道で指摘されている被災地の高齢者がなる「生活不活病」。今まで元気に働いていたお年寄りがやることがなくなって一日座ってばかりいてだんだん体調を崩すことですが、これはお年寄りでなくてもなります。私もリストラで引きこもりになって動くことがなくなり、なってしまいました。ひどい時は2年間寝たきりでした。今もその後遺症と闘っています。 今、働きざかりの男性だって、休日に祖大ゴミ扱いされている御主人はその予備軍です。急にリストラや定年退職にでもなったら、趣味がない人や家事を出来ない人はなりやすいです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 09:10
冷房・暖房について
 冷房については、男性が背広を着て事務系の仕事をすることを前提に温度設定されているので、女性のしかも事務系の座り仕事の人は寒くて反対に膝かけをかけていたりするんです。そして、それが体調不良や不妊の原因になっていると思います。だからこの機会に冷房のこと見直せばいいのです。そして暖房だって上着を着るとか、肌着をきちんと着るとかで、かなり違いますよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/31 06:39
人間は必要とされていないと物が食べられなくなる
 これは、私自身が小さい時や、周囲の退職したばかりの方や両親などを見ていてわかったのですが、人間は必要とされていないと物が食べられなくなってしまうのですね。だから、被災された方やお年寄りや子どもさんなどは、その人が得意なことをさせてあげたり、得意なことや知っていること、思い出などに関して話を聴くことが必要だと思います。お客さんでいることは、とても気を遣う大変なことなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/30 15:47
野菜は鮮度が高いほど美味しく栄養価も高い
 福島の野菜がダメなら、他から買えばいい、または海外から買えばいいと思っている人もいるかもしれませんが、野菜は鮮度が命です。鮮度が高いほど美味しく栄養価も高いのです。海外の冷凍野菜なんか美味しいはずはないですよね。 私は、それより添加物がたくさん入った市販のメーカーのお菓子なんかの方がずっと不安です。体調が悪い時など特に刺激が強くまずくて食べられなくて一口食べて買ったのを後悔して捨ててしまいます。最近は添加物がないものばかり探しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/26 22:23
ビタミンの効能
 ビタミンの効能について調べてみました。手近な本を読んで書かれていたことを転記します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 21:04
放射性同位体と核分裂反応について
 今回原発事故で問題になっている核分裂生成物のヨウ素131やセシウム137など放射性同位体は、陽子と中性子の均衡が保てるところまで放射壊変(主にベータ崩壊)を繰り返します。これらの半減期は様々で、1秒も経たないうちに崩壊するものもありますが、数日 - 数ヶ月に達する、やや長い半減期を持つものがあります。 放射性同位体とは構造が不安定なため時間とともに放射性崩壊していく核種(原子核)です。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%8... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/03/24 17:34
吉田直哉氏の父吉田富三氏は癌の研究者だった
 調べてみたらNHKの名ディレクターであった吉田直哉氏の父吉田富三氏は癌の研究者だったのですね。しかも福島県石川郡浅川村(現・浅川町)生まれだったのです。1959年文化勲章、1963年 ロベルト・コッホ賞コッホ・ゴールドメダル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 13:59
放射性ヨウ素の90〜95パーセントは体外に排出される
 13時からのNHKのニュースを見ていたら、甲状腺に取り込まれる放射線ヨウ素は、5〜10%で、あとの95〜90%は尿や便として排出されるので全く心配ないと、群馬大学の小児科の先生が言っていました。だから安心ですね(^^)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 13:13
体内で合成されるビタミンと、合成されないビタミン
ビタミンで体内で合成されないものは,外部より摂取しなければなりません。ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEがそうです。 一方、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸、ビオチン、葉酸、ビタミンKは腸内細菌で合成されるようです。 http://www.e-clinician.net/vol37/no395/index.html ← e-クリニシアン(エーザイ) no.395 vol.37 1990年10月1日発行 ビタミン学の新しい展開 こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/24 10:22
野菜の有効成分
野菜の有効成分は次の3つです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/24 09:23
貧血予防には欠かせないホウレンソ草
 ホウレンソ草について調べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 08:59
牛乳
 牛乳はいちばん手軽にタンパク質を摂れるものですよね?昔は大きくなりたかったら牛乳を飲みなさいと言われませんでしたか? http://www.dairy.co.jp/milk_i/milk/m44/index.html ← 牛乳は完全栄養食品 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/24 08:38
なぜポパイはホウレンソウを食べるのか?
 「なぜポパイはホウレンソウを食べるのか?」、それは船乗りのポパイは、船上だと野菜をあまり食べられないので、野菜のホウレンソウ(またはキャベツ)を食べないと壊血病になってしまうからだと思います。野菜を食べないでビタミンCが欠乏すると壊血病になります。 http://magnoria.at.webry.info/201003/article_99.html ←ビタミンC ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/24 08:22
有害物質が体外に排出されればいい
 たとえ有害物質を体内に取り込んでしまったとしても、それが体外に排出されればいいのだと思います。たしか分子生物学者・農学博士の福岡伸一氏は、タンパク質など生体を構成する物質は極めて素早く入れ替わり、作り替えられているということを言われていたと思います。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E4%BC%B8%E4%B8%80 ←福岡伸一氏について だったら、体内の臓器だって一度汚染されても、綺麗な食物を食べればだんだん綺麗になるのでは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/24 07:22
なぜ放射性ヨウ素が甲状腺に蓄積しやすいのか?
 なぜ放射性ヨウ素が甲状腺に蓄積しやすいのか?考えてみました。放射性ヨウ素とは次のようなものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/23 22:09
野菜がなければお茶
 野菜はビタミン、食物繊維が摂れるのですね。野菜がなければお茶でもビタミン、食物繊維が摂れますよ(^^)。ビタミン剤も私は飲まないけど、いいのかもしれないですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/23 08:27
アミノ酸
 疲れた時、体調が良くない時はアミノ酸がいいのですよね。顆粒ダシでいいのでお湯で溶いて飲むといいと思います。お味噌を溶いていれるとなおいいです。病気になった時は、自分が赤ちゃんに戻ったと思って離乳食のようなものを日に3食とは限らず食べたい時に食べるとだんだん元気になります。薬がなくても、栄養を摂ることでかなり元気になれると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/21 07:22
お茶
 お茶だったら、抹茶やティーバックもあります。インスタントコーヒーもあるし。粉末のスープ、おかゆ、インスタントの離乳食もあります。日本は、こんなものないかなと思えば必ずあるという物が溢れた国です。真剣に考えれば、何か解決策はありますよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/15 08:09
蟄虫啓戸
 6日が啓蟄でしたが、6日〜10日も七十ニ候の蟄虫啓戸というのだそうです。つまり今虫が外に出ようとしている最中なのです。今日はお昼過ぎまでは元気でしたが、午後にエネルギー不足になり寝てしまいました。両親がいま一つ元気がなくてそれに伝染してしまった感じです。まだ途上なんですね。 ところで「虫」という漢字は、もともとは毒蛇の蝮を表した象形文字で、昔は蛇や蛙などの爬虫類も虫と呼んでいたそうです。ちなみに昆虫は「蟲」と書いて区別していましたが、略字として「虫」を使うようになったのだそうです。 これか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/08 23:05
病気の原因は冷えと水分にあり
 「石原式 病気知らずの体をつくる冷え取り健康法」(石原結實 西東社)を読んだら、病気の原因は冷えと水分にあるらしいことが書いてあった。体が冷えると生命維持に欠かせない酵素の働きに悪影響が出るのです。この酵素は、消化、エネルギー代謝、新陳代謝、免疫機能などの人間にありとあらゆる生命活動をサポートするので、この酵素の働きが悪くなることで、体は相当なダメージを受け様々な病気にかかりやすくなるのです。 肥満も水分の取り過ぎで体が冷え脂肪の燃焼が阻害されるため、膠原病も冷え症で水毒に陥っている、めまい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/10 17:38
体調回復
 昨日はまだ毒がまわっている感じで臓器不全か何かで死んでしまいそうな気がしたのですが、ブログで毒を吐いて毒出しして、今朝はちょっと体に力が入らない感じがありましたが、久しぶりに母と車で出掛けて銀行や図書館やロックタウンなどに行って用事を済ませたら暖かかったせいもあり体調が回復しました。今年こそは何か目に見える成果を出したいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/10 16:55
病気は自分で治す
 移動図書館の団体貸出の本の中から借りた本に「病気は自分で治す 免疫学101の処方箋」(安保徹 新潮社 2006)があり、私はこの方の考え方に賛成なのです。 http://www.shinchosha.co.jp/book/300671/ ← 「病気は自分で治す 免疫学101の処方箋」(安保徹 新潮社) 今は何でも早期発見、早期手術と言いますが、本当に手術が必要なのかという疑問です。ガンは切除しなければ転移すると思われていますが、本当に転移するものなのか?無理をせず、食事に気をつけてさえいれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/03 17:51
小正月
 今日は小正月。夕ご飯に小豆粥を食べました。小豆は心臓の働きを良くし疲労を取る働きがあるそうですよ(^^)。小正月は女正月ともいい、お正月に忙しかった女性をいたわる日だそうです。 私は年末年始は年賀状やら人の仕事やらで忙しく、やっぱりひと休みしたいという感じでしたが、「女なのに背負わされているものが重すぎるぜ!」という意味で休息が欲しかったです(嘆。 これからは、家事の方に重点を移してここ1、2年のうちに結婚をもくろんでいますが、もちろん相手との合意が必要なわけで、どうなりますやら。でも、家... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/15 19:54
一番有効な花粉症対策は?
 これから花粉症シーズンということで、様々な花粉症グッズ、花粉症の薬、花粉症予報など様々な対策があるようですが、私から言わせれば、食生活や健康に気をつけるだけでいいのです。私は花粉症になったことはありませんが、風邪をひどくこじらせた時にハウスダストが異常に気になったことがあり、くしゃみや鼻水がたくさん出たりしましたが、それも短期間でした。 要するに体の粘膜が花粉やハウスダストに過敏に反応しているだけなのです。だから体調管理に気をつけ、粘膜を丈夫にするような食事(ビタミンを含む野菜を多く摂り、タ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/12 22:01
掛川市健康日本一!
 「ためしてガッテン」を見たけど、掛川市って健康日本一で、ガンにならない日本一だったんですね〜、知らんかった、あまり実感ないけど。自分がずっと具合悪かったしね。 でも、ガンにならない都市の上位に静岡県掛川市、藤枝市、磐田市、浜松市の4つが入っていて、他にも伊勢茶の三重などお茶の産地がとても多いというのは注目すべき事実です。それに、静岡県みたいにお茶を食事の時にも一日何度も飲むところってあんまり無いらしいんですよね。私、東京に行ってあまりお茶を飲まなくなったのは良くなかったと思います。人には数知... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/12 21:12
中国の栄養学の考え方
中国の栄養学の考え方は次の三つだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 11:48
私の元気回復方法
ここ数年、冬になるとそれまでの無理がたたってバッテリー切れのような感じになり、食欲がなくなりすぐに疲れて寝たり起きたりを繰り返して、そこからだんだん復活する、そういうパターンになっています。 私はそういう時には、「自分は赤ちゃん返りしているんだ」と思うようにしています。赤ちゃんはまだミルクとか離乳食しか食べられなくて寝たり起きたりを繰り返しているでしょう?そして、だんだん大人に近いものが食べられるようになり、起きている時間が増えて、一日三食という大人のパターンで落ち着くのです。だから、元... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 09:57
冬は腎臓に気をつけましょう
 中国医学の本を読むと、体へのケアの方法がとても分かりやすく書かれていて、私はすごく役に立つなと思うのです。私は引きこもりやその間の2年間もの寝た切り生活、社会復帰してからもストレスで何度か体調を崩しているのですが、それで腎臓が弱くなっているなと感じます。むくんだりするのは、やはり腎臓が弱いせいらしいです。 五臓(肝・脾・心・肺・腎)は、季節と深いかかわりがあり、冬は腎臓にトラブルを抱えやすいそうです。腎臓は泌尿・生殖系、ホルモン系に相当し、体内の水分をコントロールし、骨・髪・聴力を支えます。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/08 18:28
リンゴのスピリット
 一日一個のリンゴは医者いらずと言います。リンゴの効用について調べてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/20 21:06
お茶と柚子
 この土日もやっぱり疲れていて、今朝は口の中が粘って目も少し充血している感じだったので、ビタミンC不足かもしれないなと思い、緑茶を飲んで柚子を食べたらてきめん、口の中がさっぱりして目もすっきりしました。本当に効果てきめんです。 http://www.seikatu-cb.com/kenkou/nodoita.html ← のどの痛み のどの粘膜の炎症 ビタミン・ミネラルは粘膜の健康維持や免疫力を高めるのに力を発揮する栄養素ですので、普段から過不足なく取っていきたいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/20 16:36
ベーチェット病
 この前テレビを見ていたら、EXILEのメンバーのMATSUさんがベーチェット病と闘いながら音楽活動をしているという特集があり、やはりダンスは基本肉体労働だし大変なんだなあと改めて思い知らされました。 MATSUさんはたった一人で主演する舞台MATSUぼっちで、コントや創作落語、ダンスなど一人で行なったそうです。この病気は眼症状、皮膚症状など全身における炎症性疾患ということで、学生時代に発病し、現在は左目が見えにくくなっているそうです。やはりあまり無理をしないこと、そしてダンス以外の活動に幅を... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/16 13:35
なぜストレスにはビタミンCが有効か?
 最近、体の仕組みを良く知らないといけないなと思って、いろいろ本を読んで目についたことから勉強しています。 今日分かったのは、体がショック(ストレス)を受けた時に副腎皮質からホルモンが分泌されて体を守ろうとするということ、そしてこの時に副腎中のビタミンCが消費され減少するのです。 このことに関して更に詳しく調べてみると、次のような原理になっています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/08 21:00
素直になれた
 今日は、よくお味噌を買いに来られる方が見えて、いつもは事務室の中から見ているだけだけど、今日はちょうど本の返却の用意をしていて外にいたので後姿を見たらとてもスラっとして均整の取れた姿だったので「足やウエストが細いですね」と感心して声をかけたら「朝25分毎日歩いているんです、娘に言われてから。毎日歩くコースがあって、朝6時だと歩いている人は少ないけど、ちょうど寒いから速足になっていいですよ。」と嬉しそうに答えてくださいました。また素直に人に優しくなれてきたみたいです(^^)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/03 18:13
発芽米
 今日見えた方は、以前管理栄養士として企業の社員食堂などで働いていたそうです。管理栄養士とは、学校を卒業した時点でみんな栄養士の資格を得るのに対して、3年間仕事をし実務経験を積むと管理栄養士になれるのだそうです。知っていました? 調べてみると栄養士養成施設の在学期間+実務経験の合計が5年、または管理栄養士養成施設を修了して栄養士免許を得た者(4年制の大学、専門学校。実務経験不要)ということになっているのですね。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AE%A1%E... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/24 17:09
体調戻りつつある
 今日お昼過ぎまで体が重く、腰のあたりが重く、内臓も疲れている気がしましたが、お昼ごはんを食べて、ブログを書き、柿や牛乳などを採ったら体が軽くなってきました。4時頃から2時間近く寝てしまいましたが、起きても気分が良く回復してきたかなという感じです。今、体の臓器の機能や、栄養素の機能などを勉強しています。きちんと健康上の知識を身につけて、食生活を充実させていきたいです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/19 18:30
LOH症候群
 「ためしてガッテン」を見ていたら、男性ホルモンの減少によるLOH症候群という病気があることを知った。私は本当に具合が悪い時には、病院に行って座っていることも出来ない感じになってしまい、自宅で回復を待つしかないのですが、そういう時にたぶんこのLOH症候群になっているんじゃないかと思いました。それでポニョになっちゃったんだわ!(泣) http://cgi4.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20101117 ←600万人を襲う!謎の不元気症候群... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/17 20:53
疲れた時には玉子
 今日も疲れが抜けず、出来るだけ食べようと思いつつ肉などはあまり食べたいとは思えなかったので、消化の良いゆで卵を作って食べました。たんぱく質が不足していると、おしっこなども出なくなってしまうのですよ。 卵が疲れに効くことがわかったのは、以前静岡まで講演会を聴きに行った時に街を歩いていて疲れてしまい、吸い寄せられるように近くにあった夜はスナックになるような喫茶店に休憩のために入った時のことです。その時に、私が疲れて青い顔をしていたのか、お店のおばさんが心配してゆで卵をサービスで出してくれたのです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 17:57
力入らず
 なんか、やりたいことはたくさんあるんだけど、上半身に力が入らなくて無理すると具合が悪くなるって感じなんですよね〜。ストレス、人間関係が原因なんだと思うけど、困ります、元気な人もいるのにね〜不思議。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 08:27
抗生物質は免疫機能を破壊する
 「すべての病は「気」から 温めてめぐりを良くして不調しらず」(川嶋朗 大和書房 2008)を読んでいたら抗生物質は良くないことが書かれていた。 http://www.twmu.ac.jp/AWNML/N/annai/staff.html ←川嶋朗氏プロフィール ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/13 14:21
重曹でさっぱり
 昨日今日とすごく汗をかいて気分が悪かったので、体がベトついているせいかなと思って、重曹で洗ってみたらすっきりしました。重曹って原料は塩だから、にがりで洗顔するとさっぱりするというのと同じ原理。シャンプーやコンディショナーなどのクリーミーなタイプって、実はべたつきの原因になるみたいな気がするので最近は使いません。普通のせっけんが一番です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/03 22:47
コラーゲン
 母は、老齢のせいか疲れてくると、作る食事もパサついた固いものが多くなってしまいます。今日は、鶏肉でコラーゲンの多い皮の部分を食べることができたので良かったです。トマトはプチトマトですが、少しは食べられました。相変わらずあまり食欲はないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/01 20:33
赤い食べ物
 今日も暑くて大変です。風もなく、蒸し暑いです。午前中は座っているだけで大変という感じで、母の作ってくれた昼食が何だか新鮮さがなくてビタミンが不足している気がして、なんとなくそうめんが食べたくなったので、自分でゆでて食べました。お湯を沸とうさせて、塩を入れ、2、3分茹でて、ざるに取り冷水で2、3回すすぎ、めんつゆをつけて食べました(かんたん!)。 それから、なんだか赤い物が食べたくて、トマトが食べたかったけどなくて不満でした。スイカとイチジク、しそのふりかけを食べました。赤い食べ物は、心臓や小... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/31 16:43
夏はさっぱり、つるっとした消化の良い食べ物を
  夕食を食べてみて、何がいけなかったかわかりました。肉類は油で調理した固い肉よりも、薄切りの茹で豚を生タマネギと合えたもの、豆腐は木綿より絹を、トマトはプチトマトではなく大きなトマトを、キュウリは乱切りではなく薄切りで、そう思いました。夏は胃腸が弱りやすいし、さっぱりつるっとしたものの方が食べやすく食欲が進みます。ちょっとした工夫で、ずいぶん食欲が違ってくるものですよね(^^)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/25 20:23
足腰が弱るのは運動不足だけではない?
 思うのですが、足腰が弱るって運動不足だけではないように思うのです。急に人間関係の変化などでストレスに晒された時、足がフラフラするでしょう?私、7年くらい家の中にずっといてほとんど歩いていなかったし、2年くらいは全く寝たきりといってもよかったですけど、それでも引きこもりから脱出して歩けないことはなかったですからね。周囲の人と関係が結ばれているか、そういうことなのかもしれません。だって同じ日でも、朝は足がフラフラしても、時間が経つと俊敏に動けたりしますよね? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/07/25 19:35
ビタミンCと甘味不足
 夏になってどうも体調が悪かったのですが、だんだん盛り返してきました。私はいつも最初は周囲のペースにひきずられて調子が出ないのですが、順応性があるのかだんだん元気になって、最後は一番元気になります(^^)。海外旅行などに行ってもそうですし、46歳のこの年になるまで、ほとんど夏バテをしたことはないですし。 夏はタンパク質やビタミンB1やカルシウムが不足し勝ちだそうですが、今まで夏野菜やタンパク質を採っても今いち元気になれなかったのは、ビタミンCや甘味が不足していたからだったような気がします。風邪... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 14:08
重曹について
 今朝の「あさイチ」で重曹の特集を見たけれど、今までその正体が今イチ分からなくて安全性に疑問があって使う気になれなかった重曹が何にでも使えるとても良いものだということが納得できた。 http://www.nhk.or.jp/asaichi/2010/07/06/01.html ←あさイチHP 重曹の原料は塩で、この塩を電気分解し炭酸を加えたものが重曹で、掃除・料理・医療あらゆる分野で利用されているのだそうです。鍋のしつこい汚れなども重曹で簡単に落せるし、たとえばトマトスープを作る時に材料のト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/06 11:22
私の中年太りは・・・
 テレビで、ダイエット成功の秘訣はダイエットの努力を褒めてもらうことって言ってたけど、私の中年太りは、ダイエットする気がないという怠惰な理由じゃなくて、自分のキャパシティーを超えた計り知れないストレスに押しつぶされそうになっていて、身動きできないからなんですよね。今日なんか立ったりパソコンに向かっているだけで、フラッとする感じがします。私は自分がやると決めたことは鉄の意志でやり遂げる人間なので、3日坊主で続かないと言っているような人達が、この国家の非常時に、平気にたいした悩みもなさそうにメイクに... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/17 19:06
六月灯
 都城盆地の夏の風物誌として六月灯があるそうです。元禄時代から島津藩で行われており、死んだ子を灯籠供養したのが起源とされているそうです。六月は梅雨時で、牛馬の病気や、病害虫、疫病が発生する季節であり、昔はこの時期に亡くなる子どもも多かったのではないかと思います。 http://www.okagematsuri.jp/index.html ← 都城六月灯 おかげ祭り 公式ホームページ http://www.0503ak1025.net/rokugatu.html ← 六月灯の様子 七月ニ日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 11:18
ごちそうさま!
 昨日からあまり食欲がなかったのですが、夕食に近所のおじさん(お兄さん?)が釣ってきてくれた黒ダイとアジをいただいたら、食が進んでなんだか元気になってきました(^^)。黒ダイはレンジ3分グリル2分程度で塩とオリーブオイルとローズマリーで洋風塩焼きにして、アジは切る前に酢につけた(5分程度)ものを玉ねぎとお醤油で頂きました。胃腸の調子がいまいちの時は、お魚がいいですね(^^)。 あとは、ダイコンの味噌汁に昨日買ってきた乾燥青さのり(西伊豆町田子産)を入れて食べたら美味しかったです。これからは保存... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 20:30
鉄分が採れる黒い食材
 鉄分が採れる食材は何かなあと考えていましたが、ありました!黒豆、黒米、黒ゴマです。黒米はいつも白米に混ぜて食べているけど、黒豆は最近は食べてなかったなあ・・・。黒ゴマ、今度から意識的に食べよう〜。 http://www.resola.jp/lineup/black.html ←大塚食品HP それから、海苔もいいんだよ! http://www.hirakien.co.jp/nori/nori_eiyou.html ←海苔の成分 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/12 20:34
黒糖があるじゃん!
生理中のせいか、ちょっと貧血っぽくなっているような気がします。鉄分補給のために、 黒い食べ物が何かないかなあと食器戸棚を探してみたら、黒糖が出てきて、成分表と説明書を見たら、やっぱり鉄やカルシウムなどのミネラルが豊富で健康に良いと書いてありました!糖蜜やよこすかしろも黒っぽいからいいかなあと思ったら、やっぱりそうでした!(^^)。 http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/kanko/meisan/meisanmeihinkappu_3_2_2_2... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/11 16:19
ストレスにはカルシウムを
 カルシウム補給には牛乳やチーズが良いのですが、牛乳は小魚などよりカルシウムの吸収率がずっと良く、小魚の場合20%が牛乳だと70〜80%が吸収されるそうです。カルシウム不足だとストレスがたまってイライラしやすくなるので、その解消にもなりますよね(^^)。カルシウムを取らないと、骨や歯がもろくなりますよね。私は牛乳やヨーグルトを食べているせいか子どもの時より歯は丈夫になったような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/11 15:18
だるい時には鉄分補給
 「ヒトのからだ辞典」(石浦章一 岩波ジュニア新書)を読んでいたら、だるいということは全身の酸素不足によるそうで、要するに貧血ということだそうです。赤血球が減ると酸素を運ぶ量が減るのです。だから、鉄分を補給すること、赤味の肉やレバー、大豆、ひじき、カツオなどを食べるといいそうです(赤や黒い物?)。鉄瓶や鉄のフライパンを使うのもいいらしいです。 http://www.fe-mineral.com/ ←鉄分について ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/11 15:12
やっぱりタンパク質が必要だった。
 「ためしてガッテン」を見たら、タンパク質をたくさん摂らないと低栄養(アルブミン不足)になり、「貧血」「脳出血」「肺炎」「骨折」という病気になり、寝たきりになりやすいということがわかった。そしてなぜ低栄養になるかというと、一人暮らしで自分の好きなものだけだったり、簡単に食事を済ませてしまうから。やっぱりタンパク質が必要だったのですね〜。そして、やっぱりみんなちゃんと結婚して、家族仲良く暮らしましょう。一人一人が食事に気をつけるだけでなく、家族のあり方、社会のあり方から考え直さないといけないですよ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/28 20:52
小鳥かゾウか
 私はいつも天国と地獄を行き来しているけど、体調に関してもそうなのです。私はたいていいつも朗らかで明るく誰とも上手くやっていけて、頭痛とか腰痛とか胃痛とか肩こりとかそういうものとは一切無縁の無重力状態で、身軽に神出鬼没、小鳥のように生きているのですが、いざ地獄に落ちると体の上に岩が載っているようなストレスで身動きも出来ないほどになってしまい、いつ死んでもおかしくないという感じで、昔は42キロくらいだった体重もちょっと人様に言えないような体重になってしまいました。体重を落とすための運動さえままなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/27 10:00
レモン・カード
 三宝柑はいくら食べても大丈夫なのですが、レモンは酸が強いのか刺激が強すぎて気分が悪くなるので、レモン・カードにしたらどうかと思いました。これなら、保存が利くし、刺激が少なそうだからです。母と一緒に作ってみたいと思います(^^)。マグノリアはこれから、お料理にも挑戦だ!20年前に買ったレシピの本がやっと役に立つ日が来ました(^^*。 http://magnoria.at.webry.info/200910/article_137.html ← ミカンズはやっぱりえらい   ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/21 20:46
食事療法
 今日は、タンパク室と野菜と柑橘類、お茶・ヨーグルトなどを食べて午前中も少し寝てかなり回復しました。この前、叔母に旅行のお土産に貰ったハムも役に立ち有難かったです。 柑橘類(夏ミカン・レモン・ゆずなど)のビタミンCは、ものすごく効きました。お昼に起きた時に、少し片手がマヒしそうな感覚があったのですが、三宝柑を食べたら果汁とビタミンが全身に行き渡って体がすごく楽になり、喉や鼻や目の不快感もかなり消えたのでビックリでした。錆びついた体が生き返った感じでした。ビタミンCはたんぱく質と一緒にコラーゲン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 19:57
ビタミンC
 まだ熱っぽくてダルくて、何だか柑橘類が食べたかったので、三宝柑を食べたら気分が良くなり、熱も少し下がった気がします。風邪で発熱する時はたくさんビタミンCを消費するので、柑橘類などでビタミンを補給することが必要なのだと思います。ビタミンCが欠乏すると壊血病になります。たんぱく質だけじゃなくビタミンも必要なのです。 http://www.710.or.jp/news/040201.html ←風邪・花粉症とビタミン ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/14 18:32
漢方薬はOK
 私は極力薬は飲まない方がいいと思うけど、どうしてもという時は漢方薬はいいと思う。なぜなら漢方は自然の物質から作られているから、きちんと成分を理解して処方するのならいいと思う。逆に西洋の薬は科学的に合成されているので不安。私は西洋の薬は良くて、漢方は怪しいということはないと思います。そういう西洋信仰はやめた方がいいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 09:43
私の健康法
私も以前は風邪を引くと風邪薬ばかり飲んでいました。でも一度ひどい風邪をひいて死にそうになってから、のど薬で逆に咳が止まらず肺炎になりそうになったりして薬を過信しないようになりました。咳止めの薬が役に立ったことがありますが、今はまず風邪を引かないこと、喉が痛い時などは牛乳やヨーグルト、抹茶など自然の殺菌作用のあるもので対処します。ストレスがあると、お通じが悪くなったり、生理が不調になりますが、ストレスが解決するとすぐそれも解決するので、体って本当に正直で面白いなと思います。 手荒れがしてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/17 17:53
命の値段
 今日は午前中、交流センターで仕事でした。何も予定はなく、「保健センターはどこですか?保健師さんはどこにいますか?」という市民の方が「交流センターの2階の受付に行ってください」という貼り紙がしてあったと言って来られたので「保健センターはもうやっていません。保健師さんは1階に席がありますけど、常駐はしていないみたいです。いついるのかわからないので1階で聞いてください」と答えました。たぶん市民の人はみんなどうしたのかなあと思っていたじゃないかと思います。  帰ってきたら、保健予防課の国保検診係の方... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/10 15:13
健康センターさえ無い
 今日は一日仕事でした。午前中はコミュニティーセンターで仕事で、区長に頼まれて年末の行事の報知を作成したり、コピー機のメンテナンスの業者さんが来たので話をしてやはり景気悪いんんだなあと実感する。交流センターの方でも、清掃会社の掃除のおばさんの勤務時間が人件費削減のため1時間短縮されて、しかも仕事量は同じなので体力的に大変だと聞きました。民間の会社は、仕事がない人はその時点で帰宅することになっているところが多いそうで、行政もそれくらいの危機感を持ってもらわないと困ると思います。  交流センターの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 18:48
モンゴル茶とニガリ
 私は皮膚が弱いほうだと思いますが、きっとこれは元来それほど体が頑丈でなく食が細いからだと思います。でも、最近体が資本だということがわかったので意識的に食べるようになりました。 気をつけているのがタンパク質とビタミンとミネラルを取るようにしていること。人間はタンパク質をいくら摂っても野菜や果物をたくさん取ってビタミンを摂取しないときちんと身にならないのです。タンパク質にビタミンCを合わせて摂ることでコラーゲンが合成され綺麗なお肌になるそうです。だからレモンとかミカンとかお茶が良いと思います。モ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/04 23:45
持ち直す
 昨日から今日にかけて風邪でやっぱりかなり体調悪かった。食べて寝てテレビを見て元気を貰っての繰り返しでやっと持ち直した感じ。やっぱりこのところ食べ物が足りてなかったのか舌や喉に痛みがあった。ヨーグルトや魚肉ソーセージを食べて急場をしのいで、今日の夕食はかなり分量が多かったので元気になった。母は食材がなくても買い物に行かないタイプなので、食事の量にバラツキがあり、任せっ放しにしておくと気がついたらみんなガリガリということもある。私も引きこもり時代の脂肪で太っているように見えても、もともと体はあまり... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/12 20:18
韓国のり
 最近、韓国旅行に行かれた職場の先輩からお土産に頂いた韓国のりを食事の時に頂いています。味付けのりで普通の味付けのりとキムチ味があります。のりはミネラルが豊富なので毎日朝食の時などに食べるのは体に良いと思います。旅行に行くと卵と味付けのりが朝食についているというのはやはり利にかなっているなあと思います。人間は海から生まれたのだから、やはり海のものを頂くのは健康に良いはずですよね!(^^)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 08:59
一日雨
 今日はコミュニティーセンターで健診でした。去年はちょうど同じ日に、定休日なのに大東で仕事の打ち合わせが入ったため、朝鍵を開けて打ち合わせに行き、帰ってきたら、もう終わっていたというあんまりなことがありました。 今日は7時50分に鍵をあけて、保健師さんや保健委員さんのお手伝いをして、一旦帰ろうとしたら大雨になりそのまま10時30分くらいまで事務室で過ごしました。要するにボランティアですが、一年に1回だし、本を読んでいたりした時間もあったし、まあいいかと思います。血圧がちょっと高かったのが心配で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/28 18:31
ストレッチとマッサージ
 最近、健康の本を読んでいて、要するに体のゆがみや運動不足が健康に良くないのだなということがわかった。立ったまま、座ったままというのが良くなくて、こまめに動いているのがいいのです。だから、家事はとても体のために良いのではないのでしょうか。  体にゆがみを生じると、毒素などを体外に排出させる肝臓などの機能が低下し、特に骨盤のゆがみは、下半身の血行障害や、肩こりの原因など体のあちこちに悪影響を及ぼすおそれがあるのです。それを正すのがストレッチ。  またマッサージでは、血液とリンパの働きを活性化さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/03 16:05
スロージョギング
 「ためしてガッテン」のスロージョギングの特集を見て目からウロコ、がぜん元気になる。このスロージョギングは楽にどんどん走れちゃって、毛細血管が増えるので体の隅々まで血のめぐりが良くなって健康になり、一気に痩せて、しかも脳の量まで増えて気力増大、頭も良くなるのです。人間は直立歩行するようになって脳が発達したというのは本当だったのです!わーい!これからやるぞー(^^)。 http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090610 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/10 21:00
むくみや肥満の原因はリンパ液にあり?
 今日は少しめまいがする感じはありましたが、体は軽く足のむくみもなくなりました。この1ヶ月、ストレスの度合いによるのか、足が重い、腰が重く腰痛になるそうな感じ、肩がこる感じ、めまい、とストレスがだんだん上に移動していく感じがありました。これは去年も少し経験した症状ですが、今年はむくみが特徴のように思います。それ以前はパニック発作、狭心症というような症状を経験しましたが、私はもともとストレスには無縁で、スキマに落ちた時だけストレスを感じるようで、ストレスの解消法を知っているせいか慢性的にはならず自... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/06 16:29
痩せ我慢
 昨日自転車で走り過ぎたせいか、今日は何だか具合が悪くなってしまいました。昨日の晩から、なんだかものすごくお腹が空いて食べても食べても空腹で、夜目がさめてガツガツ食べていました。今日は交流センターの仕事で、その後母の日のプレゼントを買いに浜松まで行こうかと思っていましたが、体力がなくてそれどころではありませんでした。帰宅してから寝たり食べたりしていましたが、なかなか具合が良くなりませんでした。今夕食を食べて少し元気になったところです。  父が入院してからやっぱり少し無理していたのかもしれません... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/09 20:49
父回復
 今朝、浜岡に住む伯父さんが取り立ての竹の子をたくさん持ってきてくださいました。いつも気にかけていただいて本当に嬉しく思います。近所の方からもゆでた竹の子をいただきました。本当に有難うございます。 選挙が終わって家庭内も落ち着いたせいか、父が急に元気になった気がします。まだ少し腰は痛いようですが、普通に杖なしで歩けますし、今日は浜松まで母と二人で歯医者さんに行ったのですが、帰りは父が運転したそうです。私は以前から両親とできるだけ外出して家族の思い出作りをしようとしてきたのに、いざ出掛ける時に嫌... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 20:58
父退院いたしました。
 今日の午後、胃潰瘍で入院していた父が無事退院いたしました。御心配、御迷惑をおかけしました全ての方に感謝とお詫びを申し上げます。今回のことで身に滲みましたが、家族が病気になるということはやはりとても大変なことですね。私の近所でも入院されている方があると聞きましたが、皆さん早く良くなられることをお祈りしております。  それにしても、病院の方には本当に良くしていただきました。夜間に働いている若い看護士さんやお医者さんを見ていて、少ない人数で本当に良くやっているなと思いました。人の命を預かるというこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 20:02
体調不良続く
 昨夜眠りについた後、ふと目が覚めてたくさん泣いたせいか、仕事中咳はあまり出なかったけど、熱っぽくてあまり具合が良くなかった。私の周囲のおじさんおばさんは、私の愛のせいか今年はすごく元気だと言ってるけど、私は愛をあげすぎているのか、死にそうになってばかりいる。  朝、フジコ・へミングのインタビューを聴いていたら、恋愛はお酒のようなもので、お味噌汁と違ってなくても生きていけるけど、人生を豊かにしてくれると言っていてすごく納得した。恋愛はお酒と同じように酔っぱらったようにちょっとおかしくなるけれど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/25 14:38
麦門冬湯
 今日は一日休みの日。かなり体調は上向いてきて朝ゴミ出しに行こうかと思ったけど、ここで無理をして命取りになるといけないので大事を取ってやめておく。ゴミ出さなくたって、死ぬわけじゃあないから。  今日は朝からすごくせきこむので困ったけれど、漢方のカネボウの「麦門冬湯」というのを飲んだら急に楽になったので驚く。これは、こみあげるせき、せきこむせき、気管支炎、ぜんそくに効くお薬だそうです。 http://www.kotaro.co.jp/health/toraburu/aki/bakumondou... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/18 20:25
モリナガ
 おととい、森永乳業と森永製菓の合併が発表されました。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E4%B9%B3%E6%A5%AD ←森永乳業 実は10月頃だったか森永の営業の方が何度も我が家に来てセールスをしたので、私は車に乗れないし買い物に行けない時に備えてヨーグルトや牛乳の宅配を頼んだ方が良いなと思ったので契約を結びました。今購入しているのが、ラクトフェリンFe。 http://takuhaimilk.ne.jp/product... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/18 16:34
ほぼ復活?
ヨーグルトがあまり無かったので代わりに牛乳を飲んでいたらお腹の調子が悪くなったりしてお昼頃までまた体調不良だった。お祭りで両親が槇囲いの剪定をしていたので、自分だけゆっくり寝ていられずプレッシャーになったけれど、ハムとかヨーグルトとかビスケットなど消化のいい物を少しづつ食べたらまた元気がわいてきた。冷蔵庫の食料が底をついていたのと、お祭りのための事務用品、トイレのブラシが必要だったので両親と車で買い物へ。途中で知り合いの方に偶然お会いしてお話したり、Tシャツやトレーナーを安く買えたし、とにか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/10/05 17:43
ワカメのお味噌汁ともずくスープ
 おととしの冬体調を崩してあやうく死にかけたのだが、その時から心がけたのが、ヨーグルトをたくさん採って、朝食の時に卵焼きを食べるようにすることだった。だから栄養は足りていると思い込んでいたのだけれど、ふと気がつくと、両親は朝のお味噌汁を大きなお椀一杯飲んでいたのに、私は小さな小皿に一杯だけだったのだ。引きこもり時代に私がお味噌汁を食べたがらなかったのでそのままにされていたのだ。お味噌汁には出汁とワカメと野菜と味噌が入っているのだから、それがちょっとだったらいくらヨーグルトや卵を食べても足りないわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/04 20:41
パイナップル
 このところ、体がパイナップルを欲しているようです。毎朝リンゴは食しているのですが、何かもの足りない。やっぱり暑い日は、熱帯のものが食へ”たくなるのは自然の摂理なのでしょうか?スイカも食へ”たいなあ〜。あと、マンゴーは私の大好物の一つ。去年あたり?からマンゴーって流行ってるけど、18歳の時にマンゴージュースを飲んだ時は感動しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 17:57
温泉フリーク
 今日、受付の先輩方(皆さん60代)とお話していて、皆さんが温泉フリークであることがわかった。ここ掛川市近辺には、掛川のたまりーな、大東のシートピア、浜岡のぷるる、袋井の和の湯があるけれども、みんな年配の方で大人気らしいです。みなさん温泉につかってそこで会える友達とお話するのが何よりの健康法なのでしょう。それに温水プールならひざの悪い人でもプールの中で歩いて症状を改善することができます。だから大須賀にも一つ温水プールがあればたくさんの人が行って喜ばれ心身の健康に役立つと思いますし、はやるんじゃな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/08 16:44
久しぶりの家族団欒
 この1ヶ月思わぬストレスによる体調不良で、家でもずっと両親と話らしい話をしていなかった。今日の夕ご飯は、今悩んでいることや自分の言いたいことを家族に話したら、話が弾んで久しぶりに家族で楽しい時間を過ごすことができた。今回の体調不良ですっかり自分に対する自信を亡くしかけていたけれども、これからまた自分らしく生きていけそうな気がします。体調管理、それはやっぱり大人の社会人としての第一の務めですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/05/02 20:44
9時間労働
 今日は理由があって、交流センターの受付の仕事を午前と午後を連続してやることになり、正直言って不安だった。ずっと一日3時間週3日の計9時間労働だったので、いきなり連続9時間も働いて大丈夫か不安だった。4時間半以上一日に連続して働かせると福利厚生が必要となるとかで通常は一日に4時間半の労働になっているのです。 交流センターの受付の仕事は何もないガランとした2階でたった一人でいるわけで、時々市役所の職員の人や見学に来る人が数人いるだけで、打ち合わせの予約が入っていない場合も多い。まだ場所にも人にも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 19:05
自己改革しなけば腐ります
 昨晩は両親とまた激しく口論してしまった。ちょうど近所の方がカツオで食当たりして救急車で運ばれたりして何だか雰囲気も悪かった。幸いなことに近所の方は無事だったし、父ともまた普通に話しているし、近所の書画を趣味にしている方が見えて新規購入された絵の内輪の閲覧会に誘ってくださったのでお昼から行ってきます。 カツオで食当たりしてこんなに苦しむのだから、みなさんくれぐれも鮮度の落ちたものは食べないようにしてください。鮮度が落ちれば食当たりの危険性もあるし、第一不味く栄養価もぐっと下がってしまうのです。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 11:11
返事やお礼もない輩は信用されず
 私の自慢は、頭痛・肩こりなど無縁で、視力1.5、基本的に快眠で穏やかな気持ちで生きられること。それはなぜかというと、いつも周囲の人に気を配り、周囲の人の恨みを買わないように、周囲の人の幸せを願って細心の注意を払って生活しているからなのです。周囲の人と上手くいってない時は、やはりストレスで体調を崩します。自分勝手に自分の利益のことだけを考えている人は、周囲との摩擦が多いので、心臓が悪いとか頭痛持ちとか必ず体に影響が出ると思うのです。  いくら自分の仕事を頑張って、たとえば素晴らしい論文を書いた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 20:52
甘ちゃん
 今日も体調は万全でないものの仕事に行く。朝起きたのが8時過ぎで母が「今日は行くのかね?」と言うので「やっぱり分かってないのかなあ〜?」とガックリする。いくら週3日3時間の掃除に毛の生えたようなパートでも、私以外には代わりはいないのだし、鍵だって私が行かなければ開ける人はいない。そのためにおとといの午後からずっと養生して、あさのあつこさんの講演も大事を取ってキャンセルしたのに。昨日まだあまり食欲がないと言ったら「水分さえ取っていれば大丈夫だから」と母が言った時には、正直言ってがっくりきた。体調の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/07 17:59
気管支の調子が良くない時は
 この冬は体調を崩して咳に悩まされることが多かったのですが、そういう時はヨーグルトを摂るとてきめんに楽になりました。牛乳や乳製品には炎症を抑え(ラクトフェリン)細菌を抑制する(ラクトベルオキシターゼ)作用があるのだそうです。それに咳止めの薬を飲めば安心ですが、あまり薬は飲みたくないので、ヨーグルトやお湯で薄めた牛乳に砂糖などの甘味を加えて飲むと良いようでした。それで思いついたのがカルピスウォーター。でもこれは添加物が入っているしあまり味が好きでないので、カルピスの原液を買って水やお湯で割って飲む... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/08 15:13
主婦は家族の命を預っているのです。
  私は、家族の食事を作る主婦は、家族の健康を、命を預っているのだから責任重大だと思う。栄養やカロリーを考え、家族一人一人の体調や好き嫌いを考え、かつ美味しい料理を毎日作らなくてはならないのだから、とても大変だと思う。よく「やればできるから早く結婚しろ」という人がいるけれど、作ったと思えばまた次の食事を考えて作らなくてはならず、それが365日一生続くわけだから、そのプレッシャーはすごいと思う。だから私はやっぱり、ちゃんと料理をマスターしなければ、結婚など相手に申し訳なくてとてもできない。若い時な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2007/03/03 18:00
常備菜は便利です。
 体調が悪い時は、安静にしているだけでなく栄養のある食事を摂ることが大事なのですが、私は家にいる時間が長いので、最近は食べたい時に食べたい物が手軽に食べられるように工夫をするようになりました。たんぱく質は牛乳やヨーグルトやハムで摂ることができますし、野菜はニンジンやブロッコリーをゆでて一口サイズにして容器に入れて冷蔵庫に入れてあります。これがあると食事の時も献立を考えるのが楽になると思います。プチトマトも切らないで食べられるのでいいですね。果物もイチゴは洗ってポンと口に入れて食べるだけでいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/03 14:16
できるだけ自然のものを食べましょう。
 体調が悪い時に良くわかったのですが、たとえ食べ物でも濃縮されたものは体に刺激が強すぎるということです。だから濃縮された野菜ジュースなどは体調が悪い時には水で薄めて飲んだりした方がいいのではないかと思うのです。お茶も番茶が一番刺激が少なくてお年寄りや子供でも安心して飲めるそうです(お茶は昔は薬とされていました)。それから牛乳も無脂肪だとカロリーが少なすぎて力が出ない感じがします。だから低脂肪くらいの方がいいかもしれません。要するに自然のものを食べて良く動く、それが一番健康でいられる秘訣かもしれま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/28 17:58
体力勝負
 今まで、精神的に大変でもあまり体力を必要としない生活をしていたので、体を鍛える必要性を感じなかったし、その気持ちの余裕もなかった。若い頃は、箸より重い物を持ったことがないんじゃないか、と良く言われたものだった。でもこれから結婚するしないにかかわらず両親の介護はいつかはやってくるのだし、もし結婚できたとして出産・子育てということになったら、体力がなかったらとてもやっていけないことにやっと気付いた。それに私はお金もないし、医療体制が崩壊の危機に瀕している片田舎に住んでいるのだから、もう病気にな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2007/02/27 17:21
野菜は一日350グラム必要です。
 最近、野菜を心がけて摂るようにしていて、食事中に野菜をたくさん摂ることはなかなか大変なので野菜ジュースを買って飲むようになったのだが、そのパッケージを読んでいて野菜は一日350グラム必要だということをはじめて知ったのだった。厚生労働省の「健康日本21(21世紀における国民健康づくり運動)」では、 http://www1.mhlw.go.jp/topics/kenko21_11/b1f.html 一日に野菜を350グラム以上摂ることを推奨しており、小さい紙パックの野菜ジュース1個でそれだけ摂... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/02/26 14:16
相手への思いを口に出すことは、相手に対して責任をとることだ。
 ここ数日意識的に乳製品を摂ったり水分をたくさん取るようにしているが、昨日の朝は猛烈にお腹が空いてまるで飢餓状態のような感じだったし、昨晩もお腹が空いて深夜2時頃に目が覚めて色々食べてしまった。でも体調はすごく良くなった気がする。以前も夕ご飯の前にお腹が空いて何にも手がつかなくなることがあったが、今思えば食事が足りてなかったのかもしれない。ストレスがあまりない生活だったのに生理も不順だった。私がお腹が空いたというと、父は「糖尿病じゃないか」と言うし、母は「そんなことあるはずがない。おかしいん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/25 11:02
最近の食生活
 年末に体調を崩してから食べ物に気をつけるようになったが、今までの食生活を考えてみると、炭水化物に比してタンパク質や野菜が足りなかったような気がするのだ。母は毎日家事や畑仕事でカロリーを使っているが、フルタイムで働かず家にいることが多くしかも家事をしない私と父は、母が出してくる料理や間食を素直に食べていると炭水化物ばかり多くてカロリーオーバーになってしまう。同じ家族でも生活習慣や体質などが違えば当然食べる量も質も一人一人違って当然だったのだが、母も私も和食中心で美味しければいいというような考... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/13 14:24
肩こりを解消するには?
 肩こりは、不自然な姿勢を長く続けたり、精神的なストレスがあると起こりやすくなります。これらの条件が加わると、肩の筋肉が緊張じて血液の流れが悪くなり、乳酸などの疲労物質がたまったり、ビタミンの補給がうまくいかなくなります。その結果筋肉がこわばって肩がこるのです。乳酸は、食べ物がエネルギーになるときに発生するいわば燃えカスです。食べ物は、体内に吸収されてブドウ糖になり、酵素とビタミン(おもにビタミンB1群)、酢によって燃やされ、エネルギーになります。この時に、完全燃焼されずび燃え残ったブドウ糖が筋... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/25 13:20
私たちは何を食べるべきか
 現在は様々な外国の食材が簡単に手に入り、たくさんのグルメ番組が放映されているが、私たちが健康面から考えてまず気をつけなければならないのは、毎日の三度三度の食事であり、普通にお味噌汁を作りご飯を炊き、肉や魚料理を美味しく作り、新鮮な野菜をたくさん食べることなのだと思う。だからまずこういうシンプルなことを愉しくできるようにならなければならないと思う。これは外で仕事をしている人や一人暮らしの人には意外に難しいかもしれないが、とくかく最初はヘタでも生命を維持し健康を保つするためには必ずやらなければなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 10:18
健康は毎日の食生活から始まる。
 今回の風邪と体調不良は、寒さ対策(暖房・衣服・加湿)・家庭と職場(ほとんど年齢60代以上ばかりが相手です。こちらが元気を無くした時に逆に元気を貰うことはほとんど不可能かも)の人間関係によるストレス・食事のとり方の失敗・熟睡できないなど、様々な原因がたくさん絡みあっていてそれを一つ一つ対策を自分で考え周囲と闘いながら解決することが必要でした(私には助言してくれる両親も仕事仲間もないのです!しかも内心では言うべきことがあっても口に出さず私の苦境を放置・・・・(嘆)。両親は私が風邪で具合が悪いと言っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/11 10:55
今年のテーマは「健康」と「食」
 今回の体調不良をきっかけに、食物と人体について勉強を始めました。いくら命があっても健康でなければ意味がないことを痛感しました。今まで私は精神面ばかり考え過ぎていたのだと反省しました。寒い今の時期に気をつけることは「冷え」だそうです。「冷え」は万病のもと。手足の冷えを予防するには「腰の下を温める」ことだと朝のNHKの「ほっとモーニング」でも紹介されていました。手足の冷えが体調不良の原因になるのです。そして風邪を引いてしまったら、喉から胃・腸を強くし免疫力を高めるためにたくさん栄養を取った上で、睡... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/01/09 16:14
28年間の介護
 今日、コミュニティーセンターに来たある方から、28年間お舅さんを介護されたということをお聞きして、私はその事実に打ちのめされ、何も言えなかった。その方は今58、結婚してすぐお舅さんが倒れずっと介護されてきたのだ。その方は私よりずっと体格も良く、若かったし、家族もいたが、いつ終わるともしれない介護に、その半生を捧げたと言えるのではないのだろうか。私は今両親がそんなことになったら、とてもその事実を受け入れられないし、支える自信はない。お風呂に入れるのは3人いないと無理だそうだし、背中におぶうことだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/10/02 17:47

トップへ | みんなの「健康」ブログ

magnoria 健康のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる